楽園まであともう少し

BL(主にマンガ)レビューやらその周辺
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
メールフォーム
ご意見ご感想どうぞ
Mail Form
RECOMMEND
サウダージ 後編
サウダージ 後編 (JUGEMレビュー »)
イメージ・アルバム,鳥海浩輔,浜田賢二,遊佐浩二,平川大輔
個人的には後編が気に入ってます。鳥海さんの魅力炸裂、そしてハマケンもキャラの割には優しさが滲み出てていいです
RECOMMEND
ボーダー・ライン(1)
ボーダー・ライン(1) (JUGEMレビュー »)
イメージ・アルバム,三木眞一郎,鳥海浩輔,小杉十郎太,立木文彦,浅野真澄,志村知幸,斉藤次郎,羽多野渉,小林和矢,小室正幸
トラック10、必聴!
演出と演技者の技が冴えてます!
RECOMMEND
ドント・クライ・マイ・ベイビー (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
ドント・クライ・マイ・ベイビー (バンブー・コミックス 麗人セレクション) (JUGEMレビュー »)
西田 東
萌えた!!!!!
バンブーの先生はやっぱ最高です。
どの受もかわい子ちゃんばかり!
RECOMMEND
LIFE、LOVE 1 (1) (花音コミックス) (花音コミックス)
LIFE、LOVE 1 (1) (花音コミックス) (花音コミックス) (JUGEMレビュー »)
西田 東
ジャックと新海の関係がデンジャラスで続刊が気になる
RECOMMEND
デコイ 迷鳥 (SHYノベルス)
デコイ 迷鳥 (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
英田 サキ
怒濤の最終巻!!ダークでスピィーディーなストーリー。
喫茶「デコイ」のマスターは藤達也のイメージっす
RECOMMEND
デコイ 囮鳥 (SHYノベルズ)
デコイ 囮鳥 (SHYノベルズ) (JUGEMレビュー »)
英田 サキ
奈良絵最高!
男たちの因縁、生き様に眼が釘付け
RECOMMEND
タンゴの男(メロメロコミックス) (mellow mellow COMICS)
タンゴの男(メロメロコミックス) (mellow mellow COMICS) (JUGEMレビュー »)
岡田屋 鉄蔵
人を愛する事、愛される事っていいなぁとシンプルな感情に酔わされる
RECOMMEND
イルミナシオン (mellow mellow COMICS) (mellow mellow COMICS)
イルミナシオン (mellow mellow COMICS) (mellow mellow COMICS) (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
まさかBLで「愛の不在」を描かれるとは!!!!
人間のどーしょーもなさに嫌々ながら共感してしまう。
RECOMMEND
ニジンスキーの手 (ハルキ文庫)
ニジンスキーの手 (ハルキ文庫) (JUGEMレビュー »)
赤江 瀑
赤江氏の書く男たちはどうしてこんなにも獰猛でアンニュイで美しいんだろう。赤江好きは必読。
RECOMMEND
純愛エゴイスト2
純愛エゴイスト2 (JUGEMレビュー »)
藤崎 都,中村 春菊
好戦的な真っ黒お目目な野分と美人系ヒロさんのカバーイラストに心臓鷲掴み。
RECOMMEND
純愛エゴイスト
純愛エゴイスト (JUGEMレビュー »)
藤崎 都,中村 春菊
春菊氏のカバーイラストが美しすぎる
RECOMMEND
RECOMMEND
愚か者は赤を嫌う [メロメロコミックス] (mellow mellow COMICS)
愚か者は赤を嫌う [メロメロコミックス] (mellow mellow COMICS) (JUGEMレビュー »)
えすとえむ
スペインとえすとえむが絡まったらそりゃ萌るって
RECOMMEND
西洋骨董洋菓子店(全3巻) (WINGS COMICS BUNKO)
西洋骨董洋菓子店(全3巻) (WINGS COMICS BUNKO) (JUGEMレビュー »)
よしなが ふみ
よしなが作品でいちばん好きだ
RECOMMEND
ビター×スイート (ビーボーイコミックス)
ビター×スイート (ビーボーイコミックス) (JUGEMレビュー »)
遙々 アルク
ヤマシタさんの台詞使いも好きだが、アルクさんのモノローグも大好きだ
RECOMMEND
欲望の法則
欲望の法則 (JUGEMレビュー »)

暴走する愛欲と嫉妬!キッチュでクィアーな暴走特急の果てに涙が…
RECOMMEND
砂の下の水脈 (バンブー・コミックス REIJIN Selection)
砂の下の水脈 (バンブー・コミックス REIJIN Selection) (JUGEMレビュー »)
深井 結己
ドロリ、とした人間描写がたまらん
RECOMMEND
ポーの一族 (1)
ポーの一族 (1) (JUGEMレビュー »)
萩尾 望都
図書館にあって読んだけど名作です。コレを置いてくれた図書館に感謝!
RECOMMEND
絢爛たる屍 (文春文庫)
絢爛たる屍 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
ポピー・Z. ブライト
連続殺人鬼同士のデンジャーすぎる愛の姿。モデルはデニス・ニルセン(英)とジェフリー・ダーマー(米)
RECOMMEND
灼熱アバンチュール 1 (1) (ルチルコレクション)
灼熱アバンチュール 1 (1) (ルチルコレクション) (JUGEMレビュー »)
有間 しのぶ
青春の〜かほりわぁ〜♪そんな歌を唄いたくなる。台詞使いが上手い
RECOMMEND
ショーが跳ねたら逢いましょう (MARBLE COMICS)
ショーが跳ねたら逢いましょう (MARBLE COMICS) (JUGEMレビュー »)
えすとえむ
白と黒の世界に惚れました
RECOMMEND
ベルベット・ゴールドマイン
ベルベット・ゴールドマイン (JUGEMレビュー »)
ユアン・マクレガー
己のセクシャリティーを受け入れたアーサー君に共感ビンビン!カート&アーサーのメイクラブは映画史上で一番素敵なベッドシーンだと思う
RECOMMEND
願い叶えたまえ  (3)
願い叶えたまえ (3) (JUGEMレビュー »)
西田 東
西田作品はどれもいい。愛する事の痛みと希望があります。
RECOMMEND
聞こえない声 HertZシリーズ
聞こえない声 HertZシリーズ (JUGEMレビュー »)
京山 あつき
きゅきゅ〜〜〜んッ!
青春の匂いがする!
RECOMMEND
この愛を喰らえ (幻冬舎ルチル文庫 (り1-3))
この愛を喰らえ (幻冬舎ルチル文庫 (り1-3)) (JUGEMレビュー »)
李丘 那岐
キケンな美形ヤクザ×男前板前。これに萌えずにどーする。この二人の続編希望!
RECOMMEND
くいもの処明楽
くいもの処明楽 (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
30代の憂鬱に萌!
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
ラブミッション@/鬼嶋兵伍
◆Story
新人作家“カルマともえ”の担当になったエロ漫画雑誌編集者の田中篤紀。“ともえ”というペンネームに可愛い女のコを想像して打ち合わせに向かうと、そこにいたのは絵に描いたようなオタク男子だった。エッチシーンは特異なのに、せつない恋愛要素が描けないともえに田中は手取り足取り恋愛とは何かを教えていくうちに―!?大好きなヒトを不器用にしか愛せない真っ直ぐな恋を描いた読み切り6編と描き下ろしを含む、待望のセカンドコミックス!!(本誌裏表紙より)



鬼嶋先生のセカンドコミック!!!
ファーストではガタイのイイおにいちゃんたちがエロエロな目にあって多いに楽しませてもらいましたが(笑)今回もエロばっか(笑)

ただ違うのは可愛い系の受けとかバリエーションに富んでたかな、という点。
ただ以前から先生のHPで結構スランプっぽい事が書いてあったんですが、そーゆースランプっぽさはかなり感じました。
ファーストではエロに勢いもあったんですが、セカンドは結構苦しんで描かれた痕跡が感じられます。エロ描写もなんか元気がない、と言うか…何を描きたいのか試行錯誤されてる感じがしました。

そんな中、冴えてたのはレスラー師匠受漫画かな。
これは結構楽しんで描かれたんじゃないかな、と思う。攻の子がワンコっぽくて可愛いんだよねー。受のレスラーもワイルド美人でいい感じです。
ファーストコミックのショーキ君が出てて笑った。


「ラブミッション@」
編集者/エロ漫画家

絵に描いたようなアキバ系漫画家、ともえのビジュアルが笑える。
だって肉の絵のかいてあるTシャツってそれどこに売ってるの!!!!!!(笑)
オシャレ着のミリタリーを自慢する姿はまさにオタク!(笑)
そしてエロ漫画ばっか描いてるのにフェミニスト!
なかなかキャラ的には面白いし可愛い。攻の編集はなかなかイケメンでいい男です。
分かりやすい、先の読める話ではあるけど、ともえのキャラ勝ちだと思う。

「エストレージャ!」
覆面レスラーの弟子/覆面レスラー

攻の弟子が可愛いんだ!
ちょっと野分っぽい(ヲイ!)先生も楽しんで描いてるっぽい。

「誰彼ベイサイドシティ」
謎の美少年/子持ちやもめ

まさか右左がこうくると思わなかった(笑)
攻の美少年がエロスシーンで「もぉ、ハメたいハメたいハメたいハメたい」とハート付きで連呼してるんだが、この台詞が非常に好きだ(笑)

「スリングとスラング」
超!ズーズー東北弁の美形モデル/ショタ系少年

「NANA」に出て来そうな長髪モデル攻(笑)
こーゆー見た目の攻はいそうで見た事ないが好みである。
ビジュアル的に可愛い組み合わせだなと思った。もうちょっと違う流れでやったら面白そうだなーと思う。


「隷人抄」

ダークな調教エロ。
やはり鬼嶋先生はこーゆーノリが好きなんだと思われる。
私は前作の「ウィークポイントハニー」「クラブギルティ」が好きだったので、愛のあるSM調教が見たいなーと思った。これはちょっとダーク過ぎるな。


「ふたり、ぐらし」
鬼嶋先生なのに普通なカップルっぽい人たちが出て来て驚いた(失礼だろ)





眼鏡率高いです(笑)
眼鏡好きな方にもお勧めです!
| yuki | Comic*作者-K | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
P.B.B. プレイボーイブルース/鹿乃しうこ
◆Story
「孕めばいいと思ってる」
ナンバーワンホストの純佑と元ホストで現在ドカチンの忍ぶは、一緒に住み始めて1年。
純佑の猛攻で、関係がより濃い方に変化した!
でも嫉妬とか男のプライドとかで、たまにキツくなっちゃったりして…!?
(裏表紙より)


ガテン、ホスト…まさに男の世界の凝縮!!!(笑)

鹿乃しうこさんと言えばBL界ではかなり有名な方ですよね。
私は以前一八って名前のドカチンが受だった漫画を読んだ事があるんですが(タイトル思い出せません;えーと、「可愛気」か「生意気」だったような……)確かにテンポもよくて悪くないけどそんなに凄いイイ!とも思えなくて(なんか絵の線が雑で見づらいなぁ…と感じて)そのまま鹿乃さんの本を手に取る事も無かったんです。

で、今回再びトライしたのがこちら。
新装版も出たようですが、旧版の赤い表紙でございます。

以前読んだ漫画よりも絵の線がかなり細くなっていて、男臭い世界なのに線が細いから見やすいと言うか華が出た感じがあります。

しかし何よりもこの漫画の魅力って2人のキャラの魅力でしょう。
攻の純佑は無口なんだけど、「孕めばいいと思ってる」なんて問題発言するような独占欲が強くて好きな子程虐めちゃうタイプ(笑)
一見、おっとりしてるように見えて陰険というか(笑)心にドロドロしたものを抱えてます。
こーゆータイプの攻、絶対みなさんお好きですよね(笑)
私は大好きです。

で、受の忍。
もーーーこのキャラは最高の受だと思う。
ガングロ、パッキン、元ホストの現ガテン…
こんな受、見た事ない(笑)
しかも外見だけじゃなくて中身も最高に可愛い(笑)
明るく花のある雰囲気。
愛されるよりも愛したい、なんて思いつつも恋愛に臆病。
なのに寂しがりやで。
なんてまぁ萌キャラなんだよ。

そんな2人がカップリングなんだから面白い事この上ない。
思わず虐めちゃう純佑、純佑の本気度にびくびくしながらもそれでも好きな気持ちに嘘をつけない忍。
虐めちゃう純佑の気持ち、よーーーく分かるぞ(笑)



ちなみにこの漫画、2巻、3巻とあるみたいですが購入しようか迷い中…
1話完結的なつくりだから2巻、3巻がどんな話の展開が全く想像できない。

| yuki | Comic*作者-K | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
SEX PISTOLS 2/寿たらこ
ドラマCDでのヨシュア/熊樫先輩が見たくていきなり2巻のみ購入(笑)

ドラマCD「SEX PISTOLS 3」の感想はこちらから




あー、しかしヨシュアもテルちゃんも可愛ぃ〜い!

CDはラブ<<お笑い、って感じだったけど漫画だとラブ>>お笑いって感じで、漫画には萌萌させて頂きました!!

漫画だと熊樫先輩の恋に落ちた表情が沢山見れてムッハームッハー(笑)
ヨシュアもね、横暴で乱暴者なんだけど可愛い事この上ない。
こんなに可愛らしいカップリングは久しぶりだわ!とえらい興奮しながら読んじゃったよ。

CDの方は原作にほぼ忠実に作られてますね。
吹き出し外の台詞もちゃんと台詞として使われてたし。
しかし何がおかしい、って漫画でのヨシュアの英語まじりの日本語って割と普通に読んじゃったけど、音声にするとエセっぽくてうさん臭い事この上ないし、ヨシュアのお下品な言葉(例:「あんたに金で買われた種馬だ」「プッシーちゃんめ」等)が成田剣さんのキモカッコイイ演技で冴えまくって事ですかね。
受の熊樫先輩もムサイ声だから(笑)ムサイ声で乙女ちっくなモノローグや台詞がおかしいし。

しかしやはり音だけで表現しなくちゃいけないから、漫画での素敵なシーンが音だと分かりづらいのは仕方ないですね。
ヨシュアと先輩の顔あわせシーンで、ヨシュアに机に押し倒されて、薔薇の花まみれ&濡れちゃうシーンがお気に入りです。
特に意味があるシーンじゃないんだけど、ビジュアルならではの視覚的に素敵なシーンです。



っつーわけでホント、この2人、可愛過ぎます。
久々に萌え萌え、ムハムハしながら読ませていただきました!
生きてて良かった!(お手軽!)


ちなみに前半は米国/委員長カップリングのお話があるんですが、続き物で意味がよくわかんなかったのでこちらの感想は控えさせてもらいます(スンマセン;)
多分、一般腐女子の方にはこちらのカプの方がウケがいいと思うですが(笑)
| yuki | Comic*作者-K | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
乱れそめにし/こだか和麻 (HUG文庫)
◆Story
志郎は赤い髪と血を好む狂気を持つ男として、忌み嫌われ勘当される。
途中、山賊に襲われ、志郎のことを追ってきた藤丸とともに捕らえられてしまう。
藤丸の命と引き換えに、そして、山賊の首領である草月を倒すために、山賊として生きる道を選んだ志郎―。大切な人を思うそれぞれの気持ちが激しくぶつかりあう、本格時代ものボーイズラブの決定版ここに復活!!



流石10年前の作品だけあって今の時代のBLにはない「濃ゆさ」があります(笑)
色んな意味で濃ゆいです。

まず受の腹がボッコボッコに割れたマッチョで凶暴キャラ
(今だとオークラのアクア肉体派ってレーベルがあるけどこの時代によく描かせてもらえたなぁ…)
時代劇です。
暴力はもちろん殺し、血しぶき上等!こだかさんの絵なので迫力ありすぎて恐い。
話はダークで暗い…
攻は40代のオッサン(もちろんマッチョ!)で、受の志郎をいつも無理やり抱いてる。
攻の愛人でオカマ受も出てくるよ!この人がまたキャラ濃ゆいったら!なんか時代を感じさせるキャラ。私は目を奪われっぱなしだったよ、この源氏物語で言う所の「六条の御安所」キャラ!(分かりにくい)


そんな感じです(笑)
あ、一応清涼剤として志郎の可愛い弟と盗賊の下っ端っぱカップルってのも出てきます。
マッチョが苦手な方はそちらへどうぞ、って感じか(笑)
でもこの子もまた不憫でダークなんだけどね…

私は結構好きですよー(笑)
濃さも含めて面白い。
結局メインカプ2人ってば(志郎と盗賊のオッサン)「愛してる」とかそんな甘ったるい言葉も交流もないんですよ。ハードなまぐわりは何度もしてるのに。
でもね、それでこそTHE 男同士の愛憎!って感じがしていいのよー
そんな哀しい繋がりでしか求めあう事ができない強情さ、寂しさがいいのよー


文庫版では「甘い毒」という書き下ろしがついてるんですが、この漫画がまた良い!
ちょっと甘い2人(笑)が見れます。
そして志郎が何故憎んでる蒼月とのセックスに安らぎにも似たものを感じてしまうのか、その理由がよく分かるし、また逆に蒼月がなんで志郎を求めるのかもよー分かります。
絵柄も今のこだか先生の絵なので綺麗ですし、志郎が腹は割れてても年相応でかわゆいです(笑)
オッチャン、蒼月の甘やかしっぷりは見ててムズムズ(笑)

最後のページの志郎のモノローグが切ねぇな〜〜〜キュン★


女にされ誇りを奪ったこんな男と枕を並べるなど正気ではない。

しかしこの男だけが俺に人肌のぬくもりを教えたのだ。

父や母に抱きしめられた記憶がない俺にとっては抗えない誘惑

ここを抜け出し地の果てまで逃げおおせたとしても
この温もりだけは体に染みついて離れない…そんな予感がした
| yuki | Comic*作者-K | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
トロンプルイユの指先 /加東セツコ(MARBLE COMICS)
加東 セツコ
ソフトライン 東京漫画社
¥ 650
(2008-02)
◆Story
別れた彼女への腹いせに選んでもらったスーツとネクタイを捨ててしまった三田は、買い直しに行った紳士服売り場で魅力にあふれる店員・大谷と出会う。ネクタイを試着してくれる大谷の綺麗な指と顔に思わず見蕩れてしまった。大谷に選んでもらったネクタイが会社で好評で、男前のくせにセンスの悪い三田は「ほかも選んでください」と頼み、そのお礼にと食事に誘うが……。

◆収録作
目の覚めるような
弦 満ちどき
われなべ、とじぶた
木ノ下 闇
貸し借りゼロ
トロンプルイユの指先




昨日ウッカリ買っちゃった漫画。
初買い、と言うかこれが初コミックスらしいです。
表紙の絵はアニメっぽいんで、どうなのかなと思ってましたが漫画になるとまたちょっと違う感じです。綺麗だし(まぁ最近の漫画家の方ってみんな絵が綺麗ですよね)お話もオーソドックスで安心して読めます。
あ、そうそう組み合わせも色々あるので結構その辺も楽しめると思います。
軽い気分でサクサク読みたい時にはオススメです。

ストーリー紹介に載ってるのは、表題作です。
受がスーツでオールバックにハラリ、と前髪を落としてるのがツボでした(笑)
あと黒髪もね!(ブルネット大好き!)
黒髪にオールバックに撫で付けるヘアスタイルって似合えば凄くいい。
しかもスーツ売り場の販売員。
実際にいたら凄い色っぽいんだろうなーなんて思って萌えた。


お気に入りは「目の覚めるような」「貸し借りゼロ」「トロンプルイユの指先」あたりかな…
かなりオーソドックステンプレストーリーなんだけど、私が思うにこう言ったオーソドックステンプレストーリーってその作家の感性が凄い出ると思うから侮れない。

まぁ凄い心に訴えた!とか強烈!とかそーゆーのはないんですけど、何かBL読みたいなーって時にはうってつけだと思います。

あ、キスシーンがエロい(笑)
| yuki | Comic*作者-K | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
見えない星 /京山あつき (ミリオンコミックス Hertz Series 38)
◆Story
先輩として尊敬し憧れていた今井に、くどき落とされた引田。部活の練習後、キスを繰り返すうちにお互いの「好き」という気持ちが深くなってゆくのだが……。





わーい!待望の「聞こえない声」の続編です!!!


「聞こえない声」からかなり進展してオトナになった2人が読めます。

恋する事の幸せ、辛さ、心の疑問などなど野球生活をからめて(あれ、これひょっとして1年を通して描かれてるのかも!?)描かれてます。
特に最後の方に収められてる、お正月を2人で過ごす話はキュンキュンするなぁ。
恋だけじゃなくて、将来にたいする漠然としたモヤモヤ感が「そーいやーこの年令ってそんな事考えたりもしたなぁ」なんてすでに引き返せない年令になっちまった私は色んな思いで思い出しました(笑)


2人が(多分)初めて私服でデートしたであろうその時のやりとりとかもかーわいーんだ。すっごいティーンっぽい!!!
オールナイトの映画に深夜のコンビニ、深夜列車(お正月って電車が一晩中走ってますよね)にゆられて寝こける2人、そして2人で見る人けのない海…


ああ、これがティーンの青春デートじゃなくてなんなのさ(笑)



まぁそんな感じで最後の話ばかりに偏ってしまったけど、全編通していいんで。
自分の稚拙な文章力じゃなかなかその魅力をお伝えできないのがもどかしい!



次は大学生編らしいので、これまた楽しみ!
今井と引田はどう成長して、どんな恋愛をするんでしょうか。
私は第1話の引田が夢精しちゃって「自分は男だと実感した」と言う部分がフィーチャーされるんじゃないかと勝手に思い込んでます。


| yuki | Comic*作者-K | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
隣の彼 (ミリオンコミックス 60 Hertz Series 34) (ミリオンコミックス 60 Hertz Series 34)
この本、あんま評判良くないみたいですが私は以前よんだ「キス・ブルー」よりも好きかなぁ…

八乙女の大人の男ゆえのズルさとか臆病さってのがとてもリアルに感じる。
あー男って過去(の恋)捕われてこーだよねーなんて思った(笑)
最期まではっきりしない所か、松田君を試すようなマグロな態度を取る八乙女はBL界にはなかなかおらん攻タイプだなーと思うんですがどうですか?(聞くな)
人によってはイラッとくる男のタイプかもしれませんが…ってか実際自分がされたらかなり辛いけど松田君って子はいい子だなぁ、包容力あるなぁなんて思った(笑)

しかし松田君のまっすぐさ、ってのも世間の汚濁にまみれた大人には眩しすぎるんだけど。

この方は絵といいストーリーと言い淡い水彩画みたいな印象を受ける。
だからなのか強烈な個性とか感じないんだけど、淡々とした中にリアルな部分を感じる。
あっさりとした中に、うっすらとリアルな感情があったりしてその部分が好きだなー

まぁこーゆー汚れて性格ひん曲がった人には、松田君みたいな子が必要なんだよなーなんて思うのだ。
| yuki | Comic*作者-K | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
僕らにまつわるエトセトラ (バーズコミックス ルチルコレクション)
派手さはないけどいい感じです。
九號さんと言えば私のお気に入りBL小説「この愛を喰らえ」の美麗挿絵を描いてた方。
でも私の変な偏見で絵が上手い人って漫画は上手くない(よくわからんけど、ストーリーの組み立て方とか動きのある絵とか)イメージがあってそんなに期待はしてなかったけど、こーゆー漫画を描く人なんだなぁと思った。
心理描写を描く事に重点を置いてる人だと思います(凄い意外だった)
「桜の巡礼」なんてコレ、メインキャラは2人だけどこの2人、カップリングじゃないし。でも主人公の少年の燻った青春描写と対になる優等生の恋に真っ直ぐ(性格はえらいイイ性格の子だけど)な部分を羨ましく感じる描写とか凄い好み。

今時のBL漫画にしては珍しくエロもない(軽いキス程度)爽やかなトコも新鮮。

表題作の青春っぷりも微笑ましい〜
この2人に今後の展開はあるのかな〜〜色々トラウマ持ちの前途多難な雲行きだけど、気になります。
| yuki | Comic*作者-K | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
それは食べてはいけません。 (バーズコミックス ルチルコレクション)
8編の短編集のうち、表題作の蓮作が3編でこれは吸血鬼モノ。

絵が個性的、と言うかBLって言うよりも耽美っぽい絵。
カプもツンデレ美人受から強気カワイ子ちゃん系まで結構色々あるんじゃないでしょうか。自分的には表題作のヘタレ吸血鬼×強気カワイ子ちゃんが好きかな。
「むすんでほどいて」の先生×生徒もオーソドックスなストーリーだけど、繊細な絵とストーリーが合っててきゅんとなる(笑)
絵が好みなんで次も期待します。
| yuki | Comic*作者-K | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
聞こえない声 HertZシリーズ
なんとはなしに買ってみたんだけどこれは大当たり!
自分的萌は成人もしくはおっさんなんですが、10代の少年ならでは瑞々しさと思春期ならではのドロリとした部分がツボです。

最初の1Pからして衝撃的。
もちろんいきなり無理やりー!なんてシーンじゃなくて部室でボール磨いてる後輩(不細工ちゃん)を眺めてる先輩(ちょっとカッコイイ系)が「脱げ」なんてモノログってる。このありきたりな普通(日常的)なシチュエーションで自己中心的で変態じみた事を考えて後輩を眺めてるイケメン先輩になになに?君どーした?!と引き込まれるのです。
もちろん不細工な後輩ちゃんはそんな事知らずに、イケメン先輩を「カッコイイっすねー」なんて先輩として慕ってるんですよ。このジレンマ!
しかし暗い部室で後輩ちゃんの裸の上半身を撫でくり廻す(しかもハーハー言ってるし)行為なんてイケメンとしてどーよ!?かなりの変態っぷりだと思う。


絵は素朴系(?)なんだけど、こんな感じで素朴な中に唐突に変態的なシーン(しかし片思いとは相手の許可なく勝手に不埒な妄想をしたり、突っ走ったりとそもそも自己中心的で変態じみてるものだと思う)が出てきてじっくりと読ませるのです。


まぁ非常に可愛らしいお話で私は大好きです。
| yuki | Comic*作者-K | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
<new | top | old>