楽園まであともう少し

BL(主にマンガ)レビューやらその周辺
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
メールフォーム
ご意見ご感想どうぞ
Mail Form
RECOMMEND
サウダージ 後編
サウダージ 後編 (JUGEMレビュー »)
イメージ・アルバム,鳥海浩輔,浜田賢二,遊佐浩二,平川大輔
個人的には後編が気に入ってます。鳥海さんの魅力炸裂、そしてハマケンもキャラの割には優しさが滲み出てていいです
RECOMMEND
ボーダー・ライン(1)
ボーダー・ライン(1) (JUGEMレビュー »)
イメージ・アルバム,三木眞一郎,鳥海浩輔,小杉十郎太,立木文彦,浅野真澄,志村知幸,斉藤次郎,羽多野渉,小林和矢,小室正幸
トラック10、必聴!
演出と演技者の技が冴えてます!
RECOMMEND
ドント・クライ・マイ・ベイビー (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
ドント・クライ・マイ・ベイビー (バンブー・コミックス 麗人セレクション) (JUGEMレビュー »)
西田 東
萌えた!!!!!
バンブーの先生はやっぱ最高です。
どの受もかわい子ちゃんばかり!
RECOMMEND
LIFE、LOVE 1 (1) (花音コミックス) (花音コミックス)
LIFE、LOVE 1 (1) (花音コミックス) (花音コミックス) (JUGEMレビュー »)
西田 東
ジャックと新海の関係がデンジャラスで続刊が気になる
RECOMMEND
デコイ 迷鳥 (SHYノベルス)
デコイ 迷鳥 (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
英田 サキ
怒濤の最終巻!!ダークでスピィーディーなストーリー。
喫茶「デコイ」のマスターは藤達也のイメージっす
RECOMMEND
デコイ 囮鳥 (SHYノベルズ)
デコイ 囮鳥 (SHYノベルズ) (JUGEMレビュー »)
英田 サキ
奈良絵最高!
男たちの因縁、生き様に眼が釘付け
RECOMMEND
タンゴの男(メロメロコミックス) (mellow mellow COMICS)
タンゴの男(メロメロコミックス) (mellow mellow COMICS) (JUGEMレビュー »)
岡田屋 鉄蔵
人を愛する事、愛される事っていいなぁとシンプルな感情に酔わされる
RECOMMEND
イルミナシオン (mellow mellow COMICS) (mellow mellow COMICS)
イルミナシオン (mellow mellow COMICS) (mellow mellow COMICS) (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
まさかBLで「愛の不在」を描かれるとは!!!!
人間のどーしょーもなさに嫌々ながら共感してしまう。
RECOMMEND
ニジンスキーの手 (ハルキ文庫)
ニジンスキーの手 (ハルキ文庫) (JUGEMレビュー »)
赤江 瀑
赤江氏の書く男たちはどうしてこんなにも獰猛でアンニュイで美しいんだろう。赤江好きは必読。
RECOMMEND
純愛エゴイスト2
純愛エゴイスト2 (JUGEMレビュー »)
藤崎 都,中村 春菊
好戦的な真っ黒お目目な野分と美人系ヒロさんのカバーイラストに心臓鷲掴み。
RECOMMEND
純愛エゴイスト
純愛エゴイスト (JUGEMレビュー »)
藤崎 都,中村 春菊
春菊氏のカバーイラストが美しすぎる
RECOMMEND
RECOMMEND
愚か者は赤を嫌う [メロメロコミックス] (mellow mellow COMICS)
愚か者は赤を嫌う [メロメロコミックス] (mellow mellow COMICS) (JUGEMレビュー »)
えすとえむ
スペインとえすとえむが絡まったらそりゃ萌るって
RECOMMEND
西洋骨董洋菓子店(全3巻) (WINGS COMICS BUNKO)
西洋骨董洋菓子店(全3巻) (WINGS COMICS BUNKO) (JUGEMレビュー »)
よしなが ふみ
よしなが作品でいちばん好きだ
RECOMMEND
ビター×スイート (ビーボーイコミックス)
ビター×スイート (ビーボーイコミックス) (JUGEMレビュー »)
遙々 アルク
ヤマシタさんの台詞使いも好きだが、アルクさんのモノローグも大好きだ
RECOMMEND
欲望の法則
欲望の法則 (JUGEMレビュー »)

暴走する愛欲と嫉妬!キッチュでクィアーな暴走特急の果てに涙が…
RECOMMEND
砂の下の水脈 (バンブー・コミックス REIJIN Selection)
砂の下の水脈 (バンブー・コミックス REIJIN Selection) (JUGEMレビュー »)
深井 結己
ドロリ、とした人間描写がたまらん
RECOMMEND
ポーの一族 (1)
ポーの一族 (1) (JUGEMレビュー »)
萩尾 望都
図書館にあって読んだけど名作です。コレを置いてくれた図書館に感謝!
RECOMMEND
絢爛たる屍 (文春文庫)
絢爛たる屍 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
ポピー・Z. ブライト
連続殺人鬼同士のデンジャーすぎる愛の姿。モデルはデニス・ニルセン(英)とジェフリー・ダーマー(米)
RECOMMEND
灼熱アバンチュール 1 (1) (ルチルコレクション)
灼熱アバンチュール 1 (1) (ルチルコレクション) (JUGEMレビュー »)
有間 しのぶ
青春の〜かほりわぁ〜♪そんな歌を唄いたくなる。台詞使いが上手い
RECOMMEND
ショーが跳ねたら逢いましょう (MARBLE COMICS)
ショーが跳ねたら逢いましょう (MARBLE COMICS) (JUGEMレビュー »)
えすとえむ
白と黒の世界に惚れました
RECOMMEND
ベルベット・ゴールドマイン
ベルベット・ゴールドマイン (JUGEMレビュー »)
ユアン・マクレガー
己のセクシャリティーを受け入れたアーサー君に共感ビンビン!カート&アーサーのメイクラブは映画史上で一番素敵なベッドシーンだと思う
RECOMMEND
願い叶えたまえ  (3)
願い叶えたまえ (3) (JUGEMレビュー »)
西田 東
西田作品はどれもいい。愛する事の痛みと希望があります。
RECOMMEND
聞こえない声 HertZシリーズ
聞こえない声 HertZシリーズ (JUGEMレビュー »)
京山 あつき
きゅきゅ〜〜〜んッ!
青春の匂いがする!
RECOMMEND
この愛を喰らえ (幻冬舎ルチル文庫 (り1-3))
この愛を喰らえ (幻冬舎ルチル文庫 (り1-3)) (JUGEMレビュー »)
李丘 那岐
キケンな美形ヤクザ×男前板前。これに萌えずにどーする。この二人の続編希望!
RECOMMEND
くいもの処明楽
くいもの処明楽 (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
30代の憂鬱に萌!
PROFILE
SEARCH
<< 灼熱アバンチュール/有間しのぶ | main | 【BLCD】P.B.B.プレイボーイブルース >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
【BLCD】 罪の褥も濡れる夜
◆Story
幻冬舎コミックスが刊行しているリンクスロマンス(ボーイズラブ系)の人気シリーズ「罪の褥も濡れる夜」が豪華3枚組でドラマCD化!! ――男爵家の三男・伏見義康は、政界の重鎮の後継者として将来を嘱望されていた。友人との賭けから清澗寺伯爵家に忍び込んだ伏見は、かつて言葉を交わした妖艶な美少女が、実は御曹司の冬貴であることを知る。清澗寺家の財力と名声を利用するため冬貴を手懐けようと画策する伏見は、無垢な冬貴を抱くが・・・。純粋であるが故に、淫らに染まる躰に魅せられ囚われていく――。有能な男爵家の三男・伏見×伯爵家の美貌の御曹司・冬貴――狂おしいほどの情欲と純愛の、至高のラブロマンス。清澗寺家シリーズ第四弾!!


◆Voice Cast
伏見義康/遊佐浩二
清澗寺冬貴/神谷浩史
清澗寺貴久/三木眞一郎
清澗寺和貴/野島健児
嵯峨野経行/秋元羊介
嵯峨野綾子/増田ゆき
伏見広康/野島裕史
柴崎敬眞/花輪英司
清澗寺俊貴/鈴木賢
伏見憲康/滝知史


原作未読

私は前作の息子達のCD、および原作も全く知らないで聴いたんですが全く差し障りなかったですね。
とにかく3枚組で挙げ句にストーリーがドシリアスだから聴くのにけっこう体力使います。しかし苦痛な3枚組(笑)ではなくてキャストも内容も豪華で一枚の絵巻物を見たような、そんな感覚を覚えました。

ストーリーは簡単に言えば、幼いときに宿命の出会いをした冬貴と義康。
しかし一族の中で特異な立場だった冬貴は、人間離れした美貌と感性・知力の持ち主で歳を経る毎に淫蕩な本性を露にしていき、社会的に優れた立場に就いた義康を翻弄していきます。そんな2人が本当に心を通わすまでのなが〜〜〜いやりとりが描かれてる訳です。
そんな訳なので、幼い2人から中年期になるまでの時間がさかれているので大河ドラマです。聴きごたえもあるもんです。
しかも演じてるのが遊佐さんと神谷さんですからね。


2人の出会いは雪が降る寒々しい日でした。
その時の空気の寒さが伝わるような音響、音楽が素晴らしいです。
静謐なあの時代の東京の「空気」が聴いてて伝わってきました。
なので私の中で、この2人のイメージは「白」であり、どこか寒々しい凍るような「雰囲気、空気」が刷り込まれたのですが、ドラマが進行していってもそのイメージは変わらず、BGMがやはり「凍る」ような冷たさを感じさせる音楽が使用されています。
とにかく全編において音楽はこの特殊な2人の関係性をよく現していて素晴らしかったと思います。「イメージ」が一環してて、ブレがない部分は聞き手をその世界へと容易く導入させやすいと思いますので。

SEもかなり細かい部分まで気を使っていると感じさせられました。
(2人が初めて出会う、雪を踏み締めるサクサクとした小さな音とか)
やっぱり「音」として聴く以上、このへんが安っぽかったり気を使われてないと全然ダメだなーというのが実感しました。
とにかく映画音楽のように「音」に神経が使われていて凄く良かったと思います。


今回義康役の遊佐さんは全編モノローグ続きでかなりご苦労さま、な感じなんですが(笑)まぁそつなくこなしてます。
この義康って役、一遍ダーティーな役に見えて実は結構お人良しと言うかヘタレ、ですよね(笑)いや、悪になりきれない悪役、って感じなのかな。
恋人の冬貴に身売りのような事させたりとまぁ悪どいんだけど、当の冬貴が淫乱すぎて全然嫌がってないからなぁ…(笑)
一番義康が悪どく見えるのは、嫉妬に狂って実の兄を策略に落すシーンだと思うのですが、この辺はもっと悪どいモノローグでもいいのかなーとも思いました。
結構軽く流されてたけど、ある意味やっちゃいけない事やってる訳だから遊佐さんのモノローグにもうちょっと苦悩とか狂気があった方がいいなーと思いました。

神谷さんの役はかなりミステリアスなBL史上最強の受クィーンだと思うんですが(笑)かなり神谷さんの演技でこの掴みどころのない冬貴ってキャラクターに肉付けされたと思います。台詞の一つ一つにうっすらと冬貴の感情が乗っているのは流石だなーと思います。
その抑えた演技が素晴らしいと思います。
まぁ台詞よりも喘ぎが多いんですけど…(笑)
神谷さんがどの程度原作を読んだりしているのか分かりませんが、台本だけでこの冬貴ってキャラを構築したのだとしたら相当のリテラシー能力と想像力がある方で素晴らしいと思います。

1枚目、2枚目と圧巻されただけに、3枚目からストーリーがあれれ、と思うような進行になっちゃったのはちょっと残念ですが…
まぁ一言で言えば義康がヘタレ、につきるんですけど(笑)
もうちょっとダーティーであって欲しかったなぁ…と思うのは私だけかな

その他、脇役も豪華で良かったです。
冬貴の祖父役の三木さん、ビジュアルは見えなくても冬貴のような美形化け物系(笑)おじい様っぽい演技で圧倒です。
嵯峨野経行役の秋元羊介さんは、こーゆー人が出るとかなりドラマ部分が引き締まるなーといつも思わされます。
野島兄さんと花輪さんはドロドロな愛欲ドラマの中での清涼剤のように爽やか、でした。


| yuki | BLCD-T(Title) | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |









url: http://rakuenmade.jugem.jp/trackback/138