楽園まであともう少し

BL(主にマンガ)レビューやらその周辺
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
メールフォーム
ご意見ご感想どうぞ
Mail Form
RECOMMEND
サウダージ 後編
サウダージ 後編 (JUGEMレビュー »)
イメージ・アルバム,鳥海浩輔,浜田賢二,遊佐浩二,平川大輔
個人的には後編が気に入ってます。鳥海さんの魅力炸裂、そしてハマケンもキャラの割には優しさが滲み出てていいです
RECOMMEND
ボーダー・ライン(1)
ボーダー・ライン(1) (JUGEMレビュー »)
イメージ・アルバム,三木眞一郎,鳥海浩輔,小杉十郎太,立木文彦,浅野真澄,志村知幸,斉藤次郎,羽多野渉,小林和矢,小室正幸
トラック10、必聴!
演出と演技者の技が冴えてます!
RECOMMEND
ドント・クライ・マイ・ベイビー (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
ドント・クライ・マイ・ベイビー (バンブー・コミックス 麗人セレクション) (JUGEMレビュー »)
西田 東
萌えた!!!!!
バンブーの先生はやっぱ最高です。
どの受もかわい子ちゃんばかり!
RECOMMEND
LIFE、LOVE 1 (1) (花音コミックス) (花音コミックス)
LIFE、LOVE 1 (1) (花音コミックス) (花音コミックス) (JUGEMレビュー »)
西田 東
ジャックと新海の関係がデンジャラスで続刊が気になる
RECOMMEND
デコイ 迷鳥 (SHYノベルス)
デコイ 迷鳥 (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
英田 サキ
怒濤の最終巻!!ダークでスピィーディーなストーリー。
喫茶「デコイ」のマスターは藤達也のイメージっす
RECOMMEND
デコイ 囮鳥 (SHYノベルズ)
デコイ 囮鳥 (SHYノベルズ) (JUGEMレビュー »)
英田 サキ
奈良絵最高!
男たちの因縁、生き様に眼が釘付け
RECOMMEND
タンゴの男(メロメロコミックス) (mellow mellow COMICS)
タンゴの男(メロメロコミックス) (mellow mellow COMICS) (JUGEMレビュー »)
岡田屋 鉄蔵
人を愛する事、愛される事っていいなぁとシンプルな感情に酔わされる
RECOMMEND
イルミナシオン (mellow mellow COMICS) (mellow mellow COMICS)
イルミナシオン (mellow mellow COMICS) (mellow mellow COMICS) (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
まさかBLで「愛の不在」を描かれるとは!!!!
人間のどーしょーもなさに嫌々ながら共感してしまう。
RECOMMEND
ニジンスキーの手 (ハルキ文庫)
ニジンスキーの手 (ハルキ文庫) (JUGEMレビュー »)
赤江 瀑
赤江氏の書く男たちはどうしてこんなにも獰猛でアンニュイで美しいんだろう。赤江好きは必読。
RECOMMEND
純愛エゴイスト2
純愛エゴイスト2 (JUGEMレビュー »)
藤崎 都,中村 春菊
好戦的な真っ黒お目目な野分と美人系ヒロさんのカバーイラストに心臓鷲掴み。
RECOMMEND
純愛エゴイスト
純愛エゴイスト (JUGEMレビュー »)
藤崎 都,中村 春菊
春菊氏のカバーイラストが美しすぎる
RECOMMEND
RECOMMEND
愚か者は赤を嫌う [メロメロコミックス] (mellow mellow COMICS)
愚か者は赤を嫌う [メロメロコミックス] (mellow mellow COMICS) (JUGEMレビュー »)
えすとえむ
スペインとえすとえむが絡まったらそりゃ萌るって
RECOMMEND
西洋骨董洋菓子店(全3巻) (WINGS COMICS BUNKO)
西洋骨董洋菓子店(全3巻) (WINGS COMICS BUNKO) (JUGEMレビュー »)
よしなが ふみ
よしなが作品でいちばん好きだ
RECOMMEND
ビター×スイート (ビーボーイコミックス)
ビター×スイート (ビーボーイコミックス) (JUGEMレビュー »)
遙々 アルク
ヤマシタさんの台詞使いも好きだが、アルクさんのモノローグも大好きだ
RECOMMEND
欲望の法則
欲望の法則 (JUGEMレビュー »)

暴走する愛欲と嫉妬!キッチュでクィアーな暴走特急の果てに涙が…
RECOMMEND
砂の下の水脈 (バンブー・コミックス REIJIN Selection)
砂の下の水脈 (バンブー・コミックス REIJIN Selection) (JUGEMレビュー »)
深井 結己
ドロリ、とした人間描写がたまらん
RECOMMEND
ポーの一族 (1)
ポーの一族 (1) (JUGEMレビュー »)
萩尾 望都
図書館にあって読んだけど名作です。コレを置いてくれた図書館に感謝!
RECOMMEND
絢爛たる屍 (文春文庫)
絢爛たる屍 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
ポピー・Z. ブライト
連続殺人鬼同士のデンジャーすぎる愛の姿。モデルはデニス・ニルセン(英)とジェフリー・ダーマー(米)
RECOMMEND
灼熱アバンチュール 1 (1) (ルチルコレクション)
灼熱アバンチュール 1 (1) (ルチルコレクション) (JUGEMレビュー »)
有間 しのぶ
青春の〜かほりわぁ〜♪そんな歌を唄いたくなる。台詞使いが上手い
RECOMMEND
ショーが跳ねたら逢いましょう (MARBLE COMICS)
ショーが跳ねたら逢いましょう (MARBLE COMICS) (JUGEMレビュー »)
えすとえむ
白と黒の世界に惚れました
RECOMMEND
ベルベット・ゴールドマイン
ベルベット・ゴールドマイン (JUGEMレビュー »)
ユアン・マクレガー
己のセクシャリティーを受け入れたアーサー君に共感ビンビン!カート&アーサーのメイクラブは映画史上で一番素敵なベッドシーンだと思う
RECOMMEND
願い叶えたまえ  (3)
願い叶えたまえ (3) (JUGEMレビュー »)
西田 東
西田作品はどれもいい。愛する事の痛みと希望があります。
RECOMMEND
聞こえない声 HertZシリーズ
聞こえない声 HertZシリーズ (JUGEMレビュー »)
京山 あつき
きゅきゅ〜〜〜んッ!
青春の匂いがする!
RECOMMEND
この愛を喰らえ (幻冬舎ルチル文庫 (り1-3))
この愛を喰らえ (幻冬舎ルチル文庫 (り1-3)) (JUGEMレビュー »)
李丘 那岐
キケンな美形ヤクザ×男前板前。これに萌えずにどーする。この二人の続編希望!
RECOMMEND
くいもの処明楽
くいもの処明楽 (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
30代の憂鬱に萌!
PROFILE
SEARCH
<< 【BLCD】歯科医は愛を試される | main | 【BLCD】愛だろ、愛!山田ユギバンブーセレクション >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
【BLCD】新妻刑事
あんま更新してませんが、拍手ありがとうございます!

本日は「新妻刑事」です。

これはメイトで購入したのですが、レジのあんちゃんにニヤニヤ笑いされながら購入いたしました(・・)
なにせこの微妙すぎるジャケイラストと帯にデカデカと「俺のバージン奪ってよ」ですからね。
しかしそこはプロに徹して欲しかったです。

プロに徹すると言うと、わりとソフト目なカバーのBL本を数冊、ジュ●ク堂で購入したのですが(今市子さん、紺野キタさん、「生徒会長に忠告」の1巻)レジのお兄さんがめっちゃ爽やか接客スマイル!でそのスマイルがとってもまぶしかったです…しかもこっちを気づかって紙袋に入れてくれたし。

プロですね。プロだと思います。
でもね、そこまでプロフェショナルにしてもらうのも…疾しいから恥かしくなる(笑)

そして本日だらけでも男性店員に「大丈夫ですよ!(ニコッ)」とされやはり恥かしくなった…

書店でBLを買うのが苦痛です(笑)



「新妻刑事(デカ)」
安元×鳥海
■Voice Cast
鳥海浩輔 (春見千尋)
安元洋貴(三条一郎)
岡林史康 (安西)
千葉一伸 (高村一、ホテルの支配人)
てらそままさき (森山)
鈴木れい子 (藤乃)
前野智昭 (田所、チンピラ)

■原作: 水月真兎  ■イラスト: 海老原由里

■Story
荘厳な教会で正式に結ばれた二人……花婿は名門三条家の当主で、初当選を果たしたばかりの参議院議員、純一郎、一方の花嫁は警視庁捜査一課の辣腕刑事、千尋。深夜の路上で奇跡的に出会い、3ヵ月の熱愛期間を経て、ついに挙式にまで至ったこの仰天セレブカップルだが、新婚初夜のメロウなひとときをぶち破るかのごとく宿泊先のホテルで殺人事件が…。強靭で深い愛を貫け!激甘新婚ミステリーエロスv




タイトルからして突っ込み満載で、原作小説読んでても突っ込み満載だったけど…音声化するとさらにトンチキ度がパワーアップ!(笑)
や、もうディスク1は爆笑しすぎてまともに聞くことが出来なかった。
鳥ちゃんのやんちゃボイスも安元の包容力満載イイ男声も心に響かない(笑)

原作読んだとき、CDはどんなドタバタになるんだよと思ったんだけどね、演出も演技もすごい真っ当かつ真面目なの。
もうね、主演二人だけじゃなくて脇の人たち(てらそまさんとかメイド頭の鈴木さんなんて特にきっちり仕事してます)真面目に演技してるの。
トンチキ設定を真面目に演じることこそがおかしさを倍増させるのだな〜〜と言うのを身を以て知ったね。いかにもウケ狙いでドタバタ演出なんてしなくても「男同士で挙式!そんなの当たり前ですよ、何か?」みたいな開き直りこそがコメディーなんですな。
ここらをわきまえた演出をした阿部Pはさすがですね(笑)

もう聞く前から爆笑必至だろうと思われた鳥ちゃんの「俺のバージン奪ってよ」コレね、余りにも普通に色っぽく「パン食べますか?」みたいな日常会話っぽくて全く爆笑しなくてすんなり耳に入った自分はどうなんだ…

いや、なんかもうCD前半が凄すぎたんだね。
まず原作通りに鳥ちゃん、挙式当日にヤクザの大捕り物。

「よぉ〜〜〜〜〜しッ!踏み込むぞッ!」キャッ!鳥ちゃんのやんちゃボイス可愛いわ!低すぎないやんちゃボイスできたのね!とニタついたのもつかの間、新郎の安元がなかなか式場に来ない鳥ちゃんに何してるのよ、と電話してきます。
新婦の鳥ちゃん「今それ所じゃない、もう少ししたら終わるから」と(ウロ覚え)すでに我がままなのかなんなのかよくわかんない事言って検挙に精出してますよ。

男同士で式ですか!?って突っ込みもあるけど、式当日にヤクザに殴る蹴るの暴行を加えて検挙する花嫁・・・・・おぉぉぉぉい!!!!!もはやどっから突っ込んでいいか分かんないよ〜〜〜とアタシの心の戸惑いなんて構いもせず(原作読んでるから話の展開は分かってるけど、改めて音声で聞く破壊力は違うね)鳥ちゃんの上司(おじさんボイス)が「待ってるんだろう…(一拍置いて)彼が」と訳知りボイスで言う一言の破壊力がまた凄いね。

もうね、こんな調子で周囲のみんなが鳥ちゃんと安元の結婚を祝福してるからね。
式30分前に式場に飛び込む鳥ちゃん。
何故かチャペルで十二単衣着たり(え?俺が着るの?と言いつつ大して抵抗しない男前鳥ちゃん、男前の使い方間違えてますか?)ウェディングドレス着たりしてるらしい…(音声なんでよくわからんが…)
どうでもいいけど、ウェディングドレス着るときは脇毛の処理はしたのかしら

もうこの前半のとんでもっぷりに私、爆笑と突っ込み疲れた!!!!!!!!
きっとね、演出もリスナーの中枢神経が疲れるように演出したと思うんだよ。疲れたところを甘甘スィート新婚っぷりで畳み掛ける!と(笑)


で、物語は二人が出会った切っ掛けと飛ぶわけですが…

彼女に振られてやさぐれてる所に、真面目そうなイイ男、安元からナンパされる鳥ちゃん。
彼女とのデートでヤル気満々だっただけに、安元がイイ男だったので、
「食事、つきあってもいいけど、、、、、その前にホテル行かないか?」と爆弾発言かまし、安元に「そんなにセックスしたいのか?」と苦笑いされます。
この鳥ちゃんの台詞の言い方がね、可愛いんですよね、あっけらかんとしっつちょっと甘えた感じで。安元に苦笑いされてふて腐れた感じもよろしいし。
で、訳わからんノリで高級ホテルでリムジンで行く訳ですよ(このノリはやっぱりよくわからんが、ストーリー自体がブラックホールみたいなノリなので些細な事に思えるびっくり現象)

で、二人の初体験シーンとなる訳ですが…
なんと!!!!!!!!初めてのエロスシーンは鳥ちゃんの「俺のバージン奪ってよ」→ムーディー音楽でカットされてた!!!!!!!ちょっとぉ!!!!!!原作じゃこの後、鳥ちゃんがエロエロに乱れまくってあんあん言ったり「なんか(切なくて)涙が出ちゃう」とやんちゃ刑事が泣いちゃうのに!!!!!(笑  原作じゃ泣いちゃって「なんか俺、うっとおしい」とか言ってたけど、確かにうっととおしく感じるからこのシーンはカットして良かったと思う。つかこの作者の受は喘ぎが「あん、あんッ」だの「あぁん」だのAV女優喘ぎ満載だったり、描写の所々がメスっぽいから微妙だ)

容赦なくカット!(笑)
でもバスルームで安元にご奉仕されて気持ちよさそーにイッちゃうシーンやいちゃいちゃシーン残ってるんで全くカットってわけじゃないし、私は十分エロティックに感じたから良しとしましょう(オメーは何様だよ)

原作と改めて比べてみると、品よくロマンティックにスィートな仕上がりだと思いますね。
上記で原作の受の喘ぎや描写がメス臭いな(汗)と感じた部分もCDではかなり押さえられてて鳥ちゃんが色っぽく、しかし男っぽく喘いでくれたお陰で、トンチキながら節度はあるんじゃないでしょうか(笑)
特にエロシーンでは原作でのエロエロすぎる、ちょっと品がない(と感じられる)台詞はカットされてますし。だからスィートな台詞しか残らない(笑)

いくら花嫁モノでも受が変にメスっぽいと、ただでさえ原作のトンチキ設定でダメージ喰らった上にひどい打撃になると思うんですよ。「何だコレ?」みたいな(笑)
まぁここらの演出や演技(この男っぽく喘いだ意図は鳥ちゃんの意図なのか演出家の意図なのか)どっちなのか気になった。

まぁそんな感じでとにかく真面目にラブラブいちゃいちゃちゅーちゅー(キスシーン、沢山あるんだー)してる二人(笑)
前半で中枢神経と腹筋にだいぶダメージかっくらったワタクシですが、ディスク2ではもはや慣れたのか普通に聞くことができました(それでいいのか…)

一応話は二人の結婚式の出席者が殺された!って事で進行していくわけですが、誰もそんなん気にしてないよね(笑)
まぁ普通に聞いてれば犯人の見当はキャストから見ても分かっちゃうし。
だからここではカッコよく刑事としてお仕事してる新妻の仕事っぷりと、旦那様に我がまま言ったり甘えてみせるやんちゃ可愛い鳥ちゃんや、新妻に甘過ぎる(マジで甘やかしすぎ!!!!)エエ声安元にニタニタ(笑)

とにかく日本とは思えないお屋敷に住むセレブ国会議員安元。
そこにメイド頭のおばちゃんがおるんですが、このおばちゃん役の人、すごい貫禄あるんだよー
お屋敷内でちゅーちゅーいちゃこらやってたらおばちゃんに注意される二人。
新妻鳥ちゃんが「別に誰も見てないんだからいいだろぉー」なんて悪態つけば、最もな理論でピシャリ!とメイド頭らしくたたみかけるおばちゃん(安元は全く動じてない、にこやかにボイスでおばちゃんの相手してんだよね。この細かい演技意図も好きだ)
このメイド頭のおばちゃんのキャスティングがトンチキ設定に重み与えてて良かったと思います!
説得力ありすぎるんだもん。

で、やっとお待ちかねの新婚初夜!(笑)
またもジャグジールームでおっぱじめる二人(前回のエロシーンも高級ホテルのバスルーム)
「新妻にしては舌使いがうま過ぎる」と鳥ちゃんのおしゃぶりに嘆息する安元(笑)
っか新妻以前にノンケなのに舌使いうま過ぎるのってどうなんだ、と性懲りもなく突っ込んだ。
「仕込んだのはお前へだろぉ」(おしゃぶりしつつ喋る鳥ちゃん、初めておしゃぶり喋りの鳥ちゃんを聞いた!ちょっと感激した←バカすぎる!!!!!!!)ノンケがノンケにおしゃぶりを仕込むウルトラワールド!!!!!

そして来たよ来たよ!!!!!「汚したい」→顔射シーン!!!!!!
ちゃんと音声になってたよ!!!!!(笑)
「もっと汚されたい」とか新妻、うっとりしちゃってるし、もうアホすぎるカップルです。
その後、「もっと、早く、欲しい、我慢できない」とインラン4段活用で男前に煽りまくる新妻(笑)
旦那が「コレがッ…好きか?」と言えば(ピストン運動中らしい力の籠った安元ボイスにニヤニヤ)新妻も素直に「好きッ、もっと!」
おぉう、なんて男前かつ豪快にインランなんだ(笑)
しかし台詞は凄いにエロエロなんですけど、妙に爽やかなエロさをアタシは感じた(笑)

ワタクシ的には、激しくイッた後の鼻声っぽく旦那にスリスリと「俺も…純一郎にうんと責められたい」とか甘える鳥ちゃんがエロくて萌えた(笑)

なんかこのCDの鳥ちゃんはやけにイキ声が激しいな、と思ってたんだけど原作見返して納得。
原作でのイキ声(っつーか台詞???)が激しいから忠実に演じてるだけなのね。
このエロいんだけど妙に爽やかエロ喘ぎもやんちゃ刑事キャラに合ってて(原作通り演じると妙にメス臭くなりそうですが)この演技意図も良かったなーと思った。

で、一応真犯人と鳥ちゃん、安元が対決してラストです(内容かっとばし過ぎ/笑)
疲れてる旦那様を抱いて添い寝してあげる新妻鳥ちゃん。「愛してるよ、ダーリン」だって!!!!!(笑)
ちょぉおおお!!!!!!!もうッ!いいね、アホすぎるほどの甘甘らぶらぶ!!!!!!
この不況で苦しい状況にはこーゆーラブラブハッピーが必要ですよ。みんなこのCD聞いたら戦争や殺人、犯罪なんてやる気なくすよ!(笑)


特典CD
ワタクシのはメイト特典でございます。
メインキャスト二人がのんびりと喋ってます。

お題がありまして、まず車のお話(二人とも車には乗らないらしいが、なんとか話を広がらせようと大人な対応をする二人)、それから執事などがいたらどんなサービスを受けたいかというお題からは○○喫茶からみの話、そして最後に続編があったらやりたいね、旦那の純一郎が死んじゃって(ラストの台詞で「千尋、俺より先に死ぬなよ」「爺さんになったお前を看取ってやる」からの連想したらしい)「喪服刑事」がいいんじゃないかとか、「やっぱりスーツ着せてもらえないんだ、喪服なんだ」「エロッ!」(コレ言ったのは鳥ちゃん、でもその「エロッ!」をアナタがやるんですよ 笑)
3年後が見てみたいよね、倦怠期なの、倦怠期刑事とか、とか始終和やかにお話しておりました。

しかし原作読んだときは思わなかったけど、続編やってほしいな〜〜〜〜〜とCD聞いてとても思った(笑)
ワタクシだけ????
いやいや疲れてるんですよ(笑)

しかししかし、みなさんが書いてるように、ここのレーベルのCDの売り方は確かにエゲツない。
1枚で入る内容を何故か2枚組にして売り出したり、特典CDがメイトとコミコミスタジオでは内容が違うとか、ブックレットが分厚いけど、原作から持ってきただけとか…内容がいいだけに酷い売り方だなーと思います。

音はとても良かったと思います。
すごく聞きやすい、耳にやさしいマスタリング(って言うの?)だと思います。
BGMも新婚、ロマンティック!なテーマ似合ってましたし。
場面場面展開の音のつなぎ方は微妙で、素人仕事って感じがしたのでそこは修行して欲しいな。
| yuki | BLCD-N(Title) | - | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |