楽園まであともう少し

BL(主にマンガ)レビューやらその周辺
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
メールフォーム
ご意見ご感想どうぞ
Mail Form
RECOMMEND
サウダージ 後編
サウダージ 後編 (JUGEMレビュー »)
イメージ・アルバム,鳥海浩輔,浜田賢二,遊佐浩二,平川大輔
個人的には後編が気に入ってます。鳥海さんの魅力炸裂、そしてハマケンもキャラの割には優しさが滲み出てていいです
RECOMMEND
ボーダー・ライン(1)
ボーダー・ライン(1) (JUGEMレビュー »)
イメージ・アルバム,三木眞一郎,鳥海浩輔,小杉十郎太,立木文彦,浅野真澄,志村知幸,斉藤次郎,羽多野渉,小林和矢,小室正幸
トラック10、必聴!
演出と演技者の技が冴えてます!
RECOMMEND
ドント・クライ・マイ・ベイビー (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
ドント・クライ・マイ・ベイビー (バンブー・コミックス 麗人セレクション) (JUGEMレビュー »)
西田 東
萌えた!!!!!
バンブーの先生はやっぱ最高です。
どの受もかわい子ちゃんばかり!
RECOMMEND
LIFE、LOVE 1 (1) (花音コミックス) (花音コミックス)
LIFE、LOVE 1 (1) (花音コミックス) (花音コミックス) (JUGEMレビュー »)
西田 東
ジャックと新海の関係がデンジャラスで続刊が気になる
RECOMMEND
デコイ 迷鳥 (SHYノベルス)
デコイ 迷鳥 (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
英田 サキ
怒濤の最終巻!!ダークでスピィーディーなストーリー。
喫茶「デコイ」のマスターは藤達也のイメージっす
RECOMMEND
デコイ 囮鳥 (SHYノベルズ)
デコイ 囮鳥 (SHYノベルズ) (JUGEMレビュー »)
英田 サキ
奈良絵最高!
男たちの因縁、生き様に眼が釘付け
RECOMMEND
タンゴの男(メロメロコミックス) (mellow mellow COMICS)
タンゴの男(メロメロコミックス) (mellow mellow COMICS) (JUGEMレビュー »)
岡田屋 鉄蔵
人を愛する事、愛される事っていいなぁとシンプルな感情に酔わされる
RECOMMEND
イルミナシオン (mellow mellow COMICS) (mellow mellow COMICS)
イルミナシオン (mellow mellow COMICS) (mellow mellow COMICS) (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
まさかBLで「愛の不在」を描かれるとは!!!!
人間のどーしょーもなさに嫌々ながら共感してしまう。
RECOMMEND
ニジンスキーの手 (ハルキ文庫)
ニジンスキーの手 (ハルキ文庫) (JUGEMレビュー »)
赤江 瀑
赤江氏の書く男たちはどうしてこんなにも獰猛でアンニュイで美しいんだろう。赤江好きは必読。
RECOMMEND
純愛エゴイスト2
純愛エゴイスト2 (JUGEMレビュー »)
藤崎 都,中村 春菊
好戦的な真っ黒お目目な野分と美人系ヒロさんのカバーイラストに心臓鷲掴み。
RECOMMEND
純愛エゴイスト
純愛エゴイスト (JUGEMレビュー »)
藤崎 都,中村 春菊
春菊氏のカバーイラストが美しすぎる
RECOMMEND
RECOMMEND
愚か者は赤を嫌う [メロメロコミックス] (mellow mellow COMICS)
愚か者は赤を嫌う [メロメロコミックス] (mellow mellow COMICS) (JUGEMレビュー »)
えすとえむ
スペインとえすとえむが絡まったらそりゃ萌るって
RECOMMEND
西洋骨董洋菓子店(全3巻) (WINGS COMICS BUNKO)
西洋骨董洋菓子店(全3巻) (WINGS COMICS BUNKO) (JUGEMレビュー »)
よしなが ふみ
よしなが作品でいちばん好きだ
RECOMMEND
ビター×スイート (ビーボーイコミックス)
ビター×スイート (ビーボーイコミックス) (JUGEMレビュー »)
遙々 アルク
ヤマシタさんの台詞使いも好きだが、アルクさんのモノローグも大好きだ
RECOMMEND
欲望の法則
欲望の法則 (JUGEMレビュー »)

暴走する愛欲と嫉妬!キッチュでクィアーな暴走特急の果てに涙が…
RECOMMEND
砂の下の水脈 (バンブー・コミックス REIJIN Selection)
砂の下の水脈 (バンブー・コミックス REIJIN Selection) (JUGEMレビュー »)
深井 結己
ドロリ、とした人間描写がたまらん
RECOMMEND
ポーの一族 (1)
ポーの一族 (1) (JUGEMレビュー »)
萩尾 望都
図書館にあって読んだけど名作です。コレを置いてくれた図書館に感謝!
RECOMMEND
絢爛たる屍 (文春文庫)
絢爛たる屍 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
ポピー・Z. ブライト
連続殺人鬼同士のデンジャーすぎる愛の姿。モデルはデニス・ニルセン(英)とジェフリー・ダーマー(米)
RECOMMEND
灼熱アバンチュール 1 (1) (ルチルコレクション)
灼熱アバンチュール 1 (1) (ルチルコレクション) (JUGEMレビュー »)
有間 しのぶ
青春の〜かほりわぁ〜♪そんな歌を唄いたくなる。台詞使いが上手い
RECOMMEND
ショーが跳ねたら逢いましょう (MARBLE COMICS)
ショーが跳ねたら逢いましょう (MARBLE COMICS) (JUGEMレビュー »)
えすとえむ
白と黒の世界に惚れました
RECOMMEND
ベルベット・ゴールドマイン
ベルベット・ゴールドマイン (JUGEMレビュー »)
ユアン・マクレガー
己のセクシャリティーを受け入れたアーサー君に共感ビンビン!カート&アーサーのメイクラブは映画史上で一番素敵なベッドシーンだと思う
RECOMMEND
願い叶えたまえ  (3)
願い叶えたまえ (3) (JUGEMレビュー »)
西田 東
西田作品はどれもいい。愛する事の痛みと希望があります。
RECOMMEND
聞こえない声 HertZシリーズ
聞こえない声 HertZシリーズ (JUGEMレビュー »)
京山 あつき
きゅきゅ〜〜〜んッ!
青春の匂いがする!
RECOMMEND
この愛を喰らえ (幻冬舎ルチル文庫 (り1-3))
この愛を喰らえ (幻冬舎ルチル文庫 (り1-3)) (JUGEMレビュー »)
李丘 那岐
キケンな美形ヤクザ×男前板前。これに萌えずにどーする。この二人の続編希望!
RECOMMEND
くいもの処明楽
くいもの処明楽 (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
30代の憂鬱に萌!
PROFILE
SEARCH
<< 傷だらけの愛羅武勇/彩景でりこ | main | 【BLCD】真夜中に降る光 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
【BLCD】「SASRA 4 Disc1 大正編」
 安藤竜:遊佐浩二 
緒方京介:杉田智和 
幼少時の京介:瀧本富士子 
虎吉:矢尾一樹 
千代松:安士百合野 

原作: Unit Vanilla 
イラスト: 円陣闇丸 


【内容】 
おまえに好きって言わせるのは、命がけだな。神から科せられた試練は続き、転生を繰り返す恋人たち。しかしその宿命の輪廻が遂に終わりを迎える──!剛将と蓮を乗せた飛行機が、すべての始まりの地・エジプトに不時着した。蓮の連れである不思議な少年とともに砂漠を彷徨う二人の中に、前世の記憶がよみがえり始め……。罪と罰に彩られた悲恋の行方は!? 子爵令息・京介×任侠に生きる男・竜の大正編、アートディーラー・剛将×エジプトに憧れる大学生・蓮の現代編を収録したグランドロマン最終巻! 

杉田×遊佐 
 ゆ、、、、、、ゆっち〜〜〜〜〜カッコいいよぉ〜〜〜〜〜! 
と机をバンバン叩きたくなる(一応残業中なんで我慢した)ワタクシが大好物であるカッコいい男前任侠受でした!ゴチ!!!! 

ゆっちーの役はバリ男前博徒ボイス(博徒ボイスってどんな声だよ)で男っぽくてカッコよくて色っぽい、なのに受なんですぜ。 
一回こっきりの濡れ場での「来いよ」には杉田と一緒になってアタシも残業中ながらいきり立った! 
はぁ〜〜〜〜ゆっちーの男前ボイスにメロメロです(笑) 
普通にレビュれません(一度もまともな感想書いた事ないけどな!) 

えーと、落ち着きましょうね。 
「SASRA」って私、原作も読んでないし、CDでもとびとびでしか聴いてないんですが(2しか聴いた事無いの。土田×ゆうきゃん&あんげん×帝王ね)今回は4作目です。 
悲しい転生を重ねるカップルたちが生まれおちたのは、日本の大正時代。 
受は江戸の博徒(今の悪事に長けたヤクザと違って、博打でかせぎを挙げてたまさに「任侠」で生きる感じのヤクザ)一家の倅。 
もちろん美しく男前で気高いのさ、しかも背中にもんもんしょってるで! 
そんな役をゆっちーがカッコよく、そして彼らしい上品さ(ゆっちーってやっぱりどんな役を演じてもお上品さがあるよねー喋り方が。京都の神秘?)でも攻の杉田を叱りつけたり、殴り込みでの恫喝シーンは男っぽくて萌抜きに任侠・暗黒街映画好きのアタシは血が騒いだ!(笑) 
特にラストの敵対するヤクザの家に殴り込みかけるゆっちーのカッコ良さにはしびれる〜〜〜〜〜(落ち着け) 

「任侠のはしくれなら汚ねぇ手を使わずにサシで勝負しろ!」ゆっちーの男前ボイスでのこんな台詞にまたも拳握っていきり立つ私 
(笑 どんだけ血の気が多いんだ) 
杉田が惚れるのもワカルヨ! 


一方の攻、杉田はケイスケ役でもおなじみの年下ワンコ的なポジション&演技 
子供の時、関東大震災で母親を亡くし泣いていた所をゆっちー演じる竜に拾われたのが出会い。 
しかし早くも背中に刺青彫っている半裸のゆっちーを見て、子供ながらも杉田、大興奮(笑)ソロ活動勃発! 
杉田からゆっちーへのラブフラグは早い内からたちます。 
所が杉田が子爵のぼっちゃんであることが分かり、もとから杉田を博徒なんてヤクザモノにする気のなかったゆっちーは、ゆっちーの女と寝た杉田を冷たくはね除け、杉田を元の家に追い立て離ればなれに・・・ 
(この女性は実際はゆっちーの女じゃないんだけどね。で、なんでゆっちーの女と寝たかと言えば、竜さんが触った肌!!!間接キッス!とか杉田が興奮してたから) 

で、五年たった後に賭博所を荒らしている男がいると言われて見に行けば、美丈夫に成長した杉田が。 
そんな事で再会するもののゆっちーの組と敵対する組がきな臭い動きを・・・って感じでとうとうゆっちーの親父が殺され、男気溢れるゆっちーは単身で殴り込みかけるんですな。他の組員や、組の存続を考えて。 
所が「俺が竜さんを守るんだ!」と子供の頃から言い続けてきた杉田が一緒に乗りこみ申請をしてきて、そしてゆっちーが「冥土の土産だ」と連れ込み宿へとしけこむ訳ですな。 

どこを切っても男前ゆっちーボイスに(喘ぎも男っぽかったよ!杉田もゆっちーも男っぽいからナマっぽかった!←笑)メロンメロンに楽しませてもらいました。 

このお話は何年もの時間が経過するお話なので、シーンごとに杉田もゆっちーも声が「成長」していてそういうのがよく伝わってきました。 
ゆっちーの役はもう登場した時点で二十歳手前っぽく、クールで大人なキャラなのですが、歳を重ねる毎にに深みがまし、杉田はワンコっぽい子供っぽさから男として自信に満ち始めた低い声になりつつもゆっちーには一途で純粋さ全開でして・・・今回のはそんなにイエローカードは出してないです(笑) 
まぁお話がシリアスだから真面目に演じたんですかね。先輩が相手ですし(笑) 
杉田の真摯な低音は耳に心地よい(笑)つか私がこーゆー、一途な年下攻と、カッコいい男前受が好きだから余計ニヤニヤする訳ですな。 



全体の作りとして、まだ全部聴いてませんが「SASRA」ってよく言えば丁寧なんだけど、悪く言えば冗長と言うか、演出にちょっと難があるかもしれない。 
だからツボったカプじゃないと「冗長」と感じてしまうのかもしれない。 
こちらの大正編は任侠の雰囲気が矢尾さん以下小さな脇役の人たちの演技からも伝わってきて、こーゆーのは歴史グランドラブロマン(笑)には必要だなーと実感しました。 

しかし自分は殴り込みかけるゆっちーにいきり立ってた訳ですが、コレ、別に萌と言うよりも燃方面で、ですからね(笑) 
だってさ、杉田の子供の頃からソロ活動しちゃう程の暑すぎる思いは聴いててわかるんだけど、ゆっちーは弧高の人、って感じで何故杉田に身を任せた?やっぱり冥土の土産??と思っちゃう唐突さがちょっとあったのよ。 
そりゃあんなに自分を守る、とかカッコいい低音杉田ボイスで言い寄られたら任侠でもグラつきそうだけど(笑)・・・ちょっとゆっちーからもワンコ年下杉田によろめいてる?と思える描写がちょーーーーっと欲しかったかな。 
まぁそんなんなくても私は充分燃え尽きた(笑) 





【ネタバレ】 













所でこれは悲恋なの???? 
最後、殴り込みかけて死んだと思ってた杉田が生きててびっくりしたよ。 
どこが悲恋なの?と言えば時代の波に翻弄された、って部分なのかしら??? 
| yuki | BLCD-S(Title) | comments(0) | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |