楽園まであともう少し

BL(主にマンガ)レビューやらその周辺
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
メールフォーム
ご意見ご感想どうぞ
Mail Form
RECOMMEND
サウダージ 後編
サウダージ 後編 (JUGEMレビュー »)
イメージ・アルバム,鳥海浩輔,浜田賢二,遊佐浩二,平川大輔
個人的には後編が気に入ってます。鳥海さんの魅力炸裂、そしてハマケンもキャラの割には優しさが滲み出てていいです
RECOMMEND
ボーダー・ライン(1)
ボーダー・ライン(1) (JUGEMレビュー »)
イメージ・アルバム,三木眞一郎,鳥海浩輔,小杉十郎太,立木文彦,浅野真澄,志村知幸,斉藤次郎,羽多野渉,小林和矢,小室正幸
トラック10、必聴!
演出と演技者の技が冴えてます!
RECOMMEND
ドント・クライ・マイ・ベイビー (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
ドント・クライ・マイ・ベイビー (バンブー・コミックス 麗人セレクション) (JUGEMレビュー »)
西田 東
萌えた!!!!!
バンブーの先生はやっぱ最高です。
どの受もかわい子ちゃんばかり!
RECOMMEND
LIFE、LOVE 1 (1) (花音コミックス) (花音コミックス)
LIFE、LOVE 1 (1) (花音コミックス) (花音コミックス) (JUGEMレビュー »)
西田 東
ジャックと新海の関係がデンジャラスで続刊が気になる
RECOMMEND
デコイ 迷鳥 (SHYノベルス)
デコイ 迷鳥 (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
英田 サキ
怒濤の最終巻!!ダークでスピィーディーなストーリー。
喫茶「デコイ」のマスターは藤達也のイメージっす
RECOMMEND
デコイ 囮鳥 (SHYノベルズ)
デコイ 囮鳥 (SHYノベルズ) (JUGEMレビュー »)
英田 サキ
奈良絵最高!
男たちの因縁、生き様に眼が釘付け
RECOMMEND
タンゴの男(メロメロコミックス) (mellow mellow COMICS)
タンゴの男(メロメロコミックス) (mellow mellow COMICS) (JUGEMレビュー »)
岡田屋 鉄蔵
人を愛する事、愛される事っていいなぁとシンプルな感情に酔わされる
RECOMMEND
イルミナシオン (mellow mellow COMICS) (mellow mellow COMICS)
イルミナシオン (mellow mellow COMICS) (mellow mellow COMICS) (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
まさかBLで「愛の不在」を描かれるとは!!!!
人間のどーしょーもなさに嫌々ながら共感してしまう。
RECOMMEND
ニジンスキーの手 (ハルキ文庫)
ニジンスキーの手 (ハルキ文庫) (JUGEMレビュー »)
赤江 瀑
赤江氏の書く男たちはどうしてこんなにも獰猛でアンニュイで美しいんだろう。赤江好きは必読。
RECOMMEND
純愛エゴイスト2
純愛エゴイスト2 (JUGEMレビュー »)
藤崎 都,中村 春菊
好戦的な真っ黒お目目な野分と美人系ヒロさんのカバーイラストに心臓鷲掴み。
RECOMMEND
純愛エゴイスト
純愛エゴイスト (JUGEMレビュー »)
藤崎 都,中村 春菊
春菊氏のカバーイラストが美しすぎる
RECOMMEND
RECOMMEND
愚か者は赤を嫌う [メロメロコミックス] (mellow mellow COMICS)
愚か者は赤を嫌う [メロメロコミックス] (mellow mellow COMICS) (JUGEMレビュー »)
えすとえむ
スペインとえすとえむが絡まったらそりゃ萌るって
RECOMMEND
西洋骨董洋菓子店(全3巻) (WINGS COMICS BUNKO)
西洋骨董洋菓子店(全3巻) (WINGS COMICS BUNKO) (JUGEMレビュー »)
よしなが ふみ
よしなが作品でいちばん好きだ
RECOMMEND
ビター×スイート (ビーボーイコミックス)
ビター×スイート (ビーボーイコミックス) (JUGEMレビュー »)
遙々 アルク
ヤマシタさんの台詞使いも好きだが、アルクさんのモノローグも大好きだ
RECOMMEND
欲望の法則
欲望の法則 (JUGEMレビュー »)

暴走する愛欲と嫉妬!キッチュでクィアーな暴走特急の果てに涙が…
RECOMMEND
砂の下の水脈 (バンブー・コミックス REIJIN Selection)
砂の下の水脈 (バンブー・コミックス REIJIN Selection) (JUGEMレビュー »)
深井 結己
ドロリ、とした人間描写がたまらん
RECOMMEND
ポーの一族 (1)
ポーの一族 (1) (JUGEMレビュー »)
萩尾 望都
図書館にあって読んだけど名作です。コレを置いてくれた図書館に感謝!
RECOMMEND
絢爛たる屍 (文春文庫)
絢爛たる屍 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
ポピー・Z. ブライト
連続殺人鬼同士のデンジャーすぎる愛の姿。モデルはデニス・ニルセン(英)とジェフリー・ダーマー(米)
RECOMMEND
灼熱アバンチュール 1 (1) (ルチルコレクション)
灼熱アバンチュール 1 (1) (ルチルコレクション) (JUGEMレビュー »)
有間 しのぶ
青春の〜かほりわぁ〜♪そんな歌を唄いたくなる。台詞使いが上手い
RECOMMEND
ショーが跳ねたら逢いましょう (MARBLE COMICS)
ショーが跳ねたら逢いましょう (MARBLE COMICS) (JUGEMレビュー »)
えすとえむ
白と黒の世界に惚れました
RECOMMEND
ベルベット・ゴールドマイン
ベルベット・ゴールドマイン (JUGEMレビュー »)
ユアン・マクレガー
己のセクシャリティーを受け入れたアーサー君に共感ビンビン!カート&アーサーのメイクラブは映画史上で一番素敵なベッドシーンだと思う
RECOMMEND
願い叶えたまえ  (3)
願い叶えたまえ (3) (JUGEMレビュー »)
西田 東
西田作品はどれもいい。愛する事の痛みと希望があります。
RECOMMEND
聞こえない声 HertZシリーズ
聞こえない声 HertZシリーズ (JUGEMレビュー »)
京山 あつき
きゅきゅ〜〜〜んッ!
青春の匂いがする!
RECOMMEND
この愛を喰らえ (幻冬舎ルチル文庫 (り1-3))
この愛を喰らえ (幻冬舎ルチル文庫 (り1-3)) (JUGEMレビュー »)
李丘 那岐
キケンな美形ヤクザ×男前板前。これに萌えずにどーする。この二人の続編希望!
RECOMMEND
くいもの処明楽
くいもの処明楽 (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
30代の憂鬱に萌!
PROFILE
SEARCH
<< 【BLCD】片翅蝶々 | main | 【BLCD】愛かもしれない/山田ユギバンブーセレクション >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
【BLCD】Scalet
 
『scarlet』 
■ ストーリー
 

大学生のアキオは、容姿端麗な同級生の亮とつきあっていた。しかし、寂しがり屋で
押しに弱い亮は、女性から誘われる度、断わり切れずつきあってしまう。そんなある
日、アキオは亮から結婚を考えている女性を紹介され、身を引く決心をするのだが…。 

■Voice Cast 
上月アキオ : 中村悠一  
中川・Duvalier・Cyrille・亮 : 杉田智和
 
山本要 : 鳥海浩輔 
福本多恵 : 平松晶子 

杉田×中村 


『ワンナイト スタンド』 
■ ストーリー
 

ゲイという性癖を隠して暮らす、地味で冴えないサラリーマンの晴巳は、同じ会社で
エリート集団の外商部にいる時貴に片想いをしていた。ある日、ゲイバーに騙されて
連れてこられた時貴を偶然見つけ、晴巳は勇気を振り絞り、慣れたふりをして誘うが・・・ 


■Voice Cast 
千場晴巳 : 鈴木千尋 / 藤倉時貴 : 羽多野渉 

羽多野×鈴木 


原作:班目ヒロ 
「scarlet」 
話の前半を聴いてると、なんでそーなっちゃったのか全く分かりづらい; 
愛されてないとダメな亮(杉田)と、そんな亮に愛されてしまったアキオ(ゆうきゃん)。 

ほだされてつきあうものの、亮は寂しさから求められるままに女たちと浮気(という概念が本人には抜けてるほど、へたれ)し、そんな亮を責める事ができないアキオ。 
もうこっからダメ〜〜〜って人でてきそうね。 
で、そんな二人の前に、亮とは親密だからアンタ邪魔、というイヤな女登場!(注。アキオと亮はつき合ってます) 
嫌がらせの電話してきたり、アキオを傷つける言葉をぶつけたりとこの女、結構病んでます(笑) 
しかしそんな女の言うままの亮(なぜだ〜〜〜) 
そしてそんな亮を責められないアキオ(だからなんでだ〜〜〜) 
原作知ってるのに思わず「なんでだ〜〜〜」とつぶやかずにいられない展開にとうとう悲劇が訪れます。 

亮の前から消えた方がいい、と思ったアキオは亮をさけるのですが「アキオがいないと死んじゃう」とこれまた常人には理解不能な事を言って泣き倒し、挙げ句アキオをレイプし、刺し殺そうとします。(なんで刺し殺そうとしたのかと言えば、「アキオを僕だけのものにしたい」からだそうですよ・・・・) 


っつーかこの時のシーンが・・・・猟奇シーンすぎて怖いよぉ〜〜〜〜 
ゆうきゃんの断末魔みたいな悲鳴がマジで凄惨すぎる。 
プラス杉田のイク時の声もケダモノじみてて怖いよ〜〜〜〜 
まぁこの人のイキ声は大概オカシイですけど・・・・ 
CD「咎犬の血 ケイスケ編」の何武者×先割れスプーンのドライバーで×××を凌ぐ猟奇シーンに聞こえた。 
も〜〜〜〜この人たちをなんとかして〜〜〜〜って所で鳥ちゃんがまるで私たちを代弁すりかのごとく、まっとうな台詞をカッコ良く吐きホッとさせてくれます(笑) 
これで鳥ちゃんまでふざけたヘラヘラ演技したらホント、この話、なんだよ!となりますからね。 


とまぁ前半は原作を知ってる私でも超展開(笑) 
どっちかと言えば、上記物語の「えぇ〜〜〜〜???」な部分は互いのモノローグでさっさと終わらせて、いちゃいちゃラブが育まれる(んですよ、レイプされて挙げ句、刺し殺されそうになってもね)後半に力を入れて作られているイメージを持ちました。 
まぁ前半のレイプ→刺し殺しの鬱展開をじっくりと描かれても聴いてて楽しくはないですからね。 
ただバーーッと描かれちゃうと「えぇ〜〜〜〜???」なっちゃのは事実です。 
漫画だとなんで亮がこんな人なのか(寂しいからって女にふらふら)分かるんですが、CDだとちょっと分かりづらい・・・っつーか絵で見せられないし、亮役の杉田がびっくりするほど台詞が少ない(あっても「ぅぅ〜〜〜」とか「あぁ〜〜〜」だからね。原作読んでて気づかなかったけど、音声にすると亮って言語障害を患ってるのかな?と思わずにはいられない。これは新発見だ/笑) 
まぁなんだかんだと言いつつ、後半はラブラブなんで・・・前半でめげた方も頑張って!と言いたい(笑) 



まぁなんかけなしてるよーな事書いておりますが、役者は頑張ってたと思います。 
特に杉田の役・・・・・(笑) 
超絶美形のハーフで女がほっとかない!だけど・・・・自分からは声もかけられない気弱で寂しがりやで・・・ヤンデレ(笑) 
や、かなり珍妙なキャラですよね。 
この役を杉田に渡した時点でもうなんか・・・・「※△○◇×^-¥3$」な役になるのは分かりきってた事だと思う・・・・(笑) 
多分他の人が演じてたら全く違う感じになるんじゃないですかね〜〜〜〜うん。 
杉田がどう演じてたかと言えば、わたしが思うには演技はワンコ系?????プラス精神薄弱っぽい感じが・・・・;; 
まぁそういう部分でアキオ@ゆうきゃんが「あいつは俺がいなきゃダメなんだ!」とか思っちまうよーに聞こえなくも・・・ない?(ってゆうきゃん、こんな台詞を「Punch↑2」でも吐いてたな/笑) 
ゆうきゃんはまぁいつもの受をやらせるとツンデレ風味に聞こえるゆうきゃんです(笑) 
「えええ〜〜〜〜???」な展開でもゆうきゃんの落ちついた声で諭されると、「そっか、こんなに最低男でも好きなのね、仕方ないのね」としょーもない説得力が出ます(笑) 
鳥海さんは取り合えず、イカれた人たちの間で唯一まともな人演技でしてくれて、脇役らしいスパイスがありました(笑) 
亮がアキオを刺し殺そうとして、怒鳴るシーンはよかったです。 



「ワンナイト スタンド」 
しょっぱなからこんな話題で申し訳ないんですが、濡れ場のインサートしてる時間が長くてかなりビビりました(笑) 
渉のハァハァ攻め息づかいと、鈴木さんのどんどん高くなっていく喘ぎに一体どこまで声が高くなるのか、鈴木さんの喉や肺活量は大丈夫なのか心配に・・・・ 
イッた時は私も一安心ですよ。やっとイッたかと(笑) 

って感想がコレだけじゃヒドすぎるな・・・・ 

まぁ二人のセッション(by渉)の相性は抜群だと言う事ですよ(笑) 
何せお二人とも濡れ場演技には定評がありますから(にやっ) 


ってやっぱりこの感想はヒドいw 

ヒドい出来とかでは全然ないんですよ。 
あの、話が本当にふっつーすぎて特に言う事がないと言う事で、〆させてください。
 
| yuki | BLCD-S(Title) | comments(0) | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |