楽園まであともう少し

BL(主にマンガ)レビューやらその周辺
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
メールフォーム
ご意見ご感想どうぞ
Mail Form
RECOMMEND
サウダージ 後編
サウダージ 後編 (JUGEMレビュー »)
イメージ・アルバム,鳥海浩輔,浜田賢二,遊佐浩二,平川大輔
個人的には後編が気に入ってます。鳥海さんの魅力炸裂、そしてハマケンもキャラの割には優しさが滲み出てていいです
RECOMMEND
ボーダー・ライン(1)
ボーダー・ライン(1) (JUGEMレビュー »)
イメージ・アルバム,三木眞一郎,鳥海浩輔,小杉十郎太,立木文彦,浅野真澄,志村知幸,斉藤次郎,羽多野渉,小林和矢,小室正幸
トラック10、必聴!
演出と演技者の技が冴えてます!
RECOMMEND
ドント・クライ・マイ・ベイビー (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
ドント・クライ・マイ・ベイビー (バンブー・コミックス 麗人セレクション) (JUGEMレビュー »)
西田 東
萌えた!!!!!
バンブーの先生はやっぱ最高です。
どの受もかわい子ちゃんばかり!
RECOMMEND
LIFE、LOVE 1 (1) (花音コミックス) (花音コミックス)
LIFE、LOVE 1 (1) (花音コミックス) (花音コミックス) (JUGEMレビュー »)
西田 東
ジャックと新海の関係がデンジャラスで続刊が気になる
RECOMMEND
デコイ 迷鳥 (SHYノベルス)
デコイ 迷鳥 (SHYノベルス) (JUGEMレビュー »)
英田 サキ
怒濤の最終巻!!ダークでスピィーディーなストーリー。
喫茶「デコイ」のマスターは藤達也のイメージっす
RECOMMEND
デコイ 囮鳥 (SHYノベルズ)
デコイ 囮鳥 (SHYノベルズ) (JUGEMレビュー »)
英田 サキ
奈良絵最高!
男たちの因縁、生き様に眼が釘付け
RECOMMEND
タンゴの男(メロメロコミックス) (mellow mellow COMICS)
タンゴの男(メロメロコミックス) (mellow mellow COMICS) (JUGEMレビュー »)
岡田屋 鉄蔵
人を愛する事、愛される事っていいなぁとシンプルな感情に酔わされる
RECOMMEND
イルミナシオン (mellow mellow COMICS) (mellow mellow COMICS)
イルミナシオン (mellow mellow COMICS) (mellow mellow COMICS) (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
まさかBLで「愛の不在」を描かれるとは!!!!
人間のどーしょーもなさに嫌々ながら共感してしまう。
RECOMMEND
ニジンスキーの手 (ハルキ文庫)
ニジンスキーの手 (ハルキ文庫) (JUGEMレビュー »)
赤江 瀑
赤江氏の書く男たちはどうしてこんなにも獰猛でアンニュイで美しいんだろう。赤江好きは必読。
RECOMMEND
純愛エゴイスト2
純愛エゴイスト2 (JUGEMレビュー »)
藤崎 都,中村 春菊
好戦的な真っ黒お目目な野分と美人系ヒロさんのカバーイラストに心臓鷲掴み。
RECOMMEND
純愛エゴイスト
純愛エゴイスト (JUGEMレビュー »)
藤崎 都,中村 春菊
春菊氏のカバーイラストが美しすぎる
RECOMMEND
RECOMMEND
愚か者は赤を嫌う [メロメロコミックス] (mellow mellow COMICS)
愚か者は赤を嫌う [メロメロコミックス] (mellow mellow COMICS) (JUGEMレビュー »)
えすとえむ
スペインとえすとえむが絡まったらそりゃ萌るって
RECOMMEND
西洋骨董洋菓子店(全3巻) (WINGS COMICS BUNKO)
西洋骨董洋菓子店(全3巻) (WINGS COMICS BUNKO) (JUGEMレビュー »)
よしなが ふみ
よしなが作品でいちばん好きだ
RECOMMEND
ビター×スイート (ビーボーイコミックス)
ビター×スイート (ビーボーイコミックス) (JUGEMレビュー »)
遙々 アルク
ヤマシタさんの台詞使いも好きだが、アルクさんのモノローグも大好きだ
RECOMMEND
欲望の法則
欲望の法則 (JUGEMレビュー »)

暴走する愛欲と嫉妬!キッチュでクィアーな暴走特急の果てに涙が…
RECOMMEND
砂の下の水脈 (バンブー・コミックス REIJIN Selection)
砂の下の水脈 (バンブー・コミックス REIJIN Selection) (JUGEMレビュー »)
深井 結己
ドロリ、とした人間描写がたまらん
RECOMMEND
ポーの一族 (1)
ポーの一族 (1) (JUGEMレビュー »)
萩尾 望都
図書館にあって読んだけど名作です。コレを置いてくれた図書館に感謝!
RECOMMEND
絢爛たる屍 (文春文庫)
絢爛たる屍 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
ポピー・Z. ブライト
連続殺人鬼同士のデンジャーすぎる愛の姿。モデルはデニス・ニルセン(英)とジェフリー・ダーマー(米)
RECOMMEND
灼熱アバンチュール 1 (1) (ルチルコレクション)
灼熱アバンチュール 1 (1) (ルチルコレクション) (JUGEMレビュー »)
有間 しのぶ
青春の〜かほりわぁ〜♪そんな歌を唄いたくなる。台詞使いが上手い
RECOMMEND
ショーが跳ねたら逢いましょう (MARBLE COMICS)
ショーが跳ねたら逢いましょう (MARBLE COMICS) (JUGEMレビュー »)
えすとえむ
白と黒の世界に惚れました
RECOMMEND
ベルベット・ゴールドマイン
ベルベット・ゴールドマイン (JUGEMレビュー »)
ユアン・マクレガー
己のセクシャリティーを受け入れたアーサー君に共感ビンビン!カート&アーサーのメイクラブは映画史上で一番素敵なベッドシーンだと思う
RECOMMEND
願い叶えたまえ  (3)
願い叶えたまえ (3) (JUGEMレビュー »)
西田 東
西田作品はどれもいい。愛する事の痛みと希望があります。
RECOMMEND
聞こえない声 HertZシリーズ
聞こえない声 HertZシリーズ (JUGEMレビュー »)
京山 あつき
きゅきゅ〜〜〜んッ!
青春の匂いがする!
RECOMMEND
この愛を喰らえ (幻冬舎ルチル文庫 (り1-3))
この愛を喰らえ (幻冬舎ルチル文庫 (り1-3)) (JUGEMレビュー »)
李丘 那岐
キケンな美形ヤクザ×男前板前。これに萌えずにどーする。この二人の続編希望!
RECOMMEND
くいもの処明楽
くいもの処明楽 (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
30代の憂鬱に萌!
PROFILE
SEARCH
<< 【BLCD】クリムゾン・スペル | main | 【BLCD】空中庭園 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
【BLCD】ホーム・スウィート・ホーム
 Voice Cast 
鳥海浩輔 (街井湫)/檜山修之(街井祐瑚)/三木眞一郎 (青木和貴) 

原作:義月粧子 
イラスト: 桜城やや 

檜山×鳥海/檜山×三木 

◆Story 
幼いころから病弱だった湫は、スポーツ・学業ともに優秀な兄・祐瑚を敬愛していた。いつしかそれは、恋愛感情までに高まってしまった。思慕を後ろめたく思う湫だったが、大学進学を機にふたり暮らしをすることになる。兄への秘密を隠したまま、おだやかな生活を送る兄弟だったが、同性と関係を持っていることを兄に知られてしまい……。原作本の「OWN BROTHER」と「ホーム・スウィート・ホーム」を脚色し、弟である湫(鳥海浩輔)視点の第一話『湫』と、兄の祐瑚(檜山修之)視点からの第二話『祐瑚』を収録。 
 ナンダコレ? 

ワタクシ、聴き終わった第一声がコレでした・・・ 

お話はですね、行きづりの男との情交も終わって、クールにタバコふかしてる鳥ちゃんの気怠げーな「ね、火、貸してよ」から始まります。で、相手の男に「お前、イク時なんて言ってるか知ってる?」と聴かれて「・・・兄さん、だろ?」(それが何?)と非常にクールかつセクシーなあまり聴かない感じの鳥海キャラに胸を踊らせましたよ!(笑) 
電話番号を教えようとする男に「そういうのやめようよ」とこれまた冷淡に、でもちょっと甘いトーンで応える鳥ちゃんがねーーーーバシバシ!と机を叩いちゃうぜ(笑) 
で、たたみこむようにジャズ風味なBGMを従えて鳥ちゃんのモノローグに入る訳です。 
もう掴みはオッケー、クールかつ繊細で少し甘い声な鳥海キャラに心を踊らせる訳ですが、それもトラックが進むごとに・・・萎ちゃいました・・・・あせあせ 


簡単な概要はと言えばですね、鳥ちゃん演じるキャラは小さい頃、身体が弱くてそれ故にあまり学校生活とかなじめず内向的で気難しい性格の子なんですが、実の兄貴である押しが強くて俺様的檜山さんの事を恋愛感情で好きなんですね。 
でも兄弟だからイカン、と虚しい心を慰めるためにクラブで男漁りをしていたら、それが兄貴にバレちゃって「男をたらし込むなんて汚らわしい!」と逆上した兄貴に酷い言葉でいたぶられレイプされてしまう鳥ちゃん(なんでや・・・これぞBLミラクル・・・) 
心も身体もズタボロに傷つけられた鳥ちゃんですが、兄貴の親友がとりもってくれてなんとか恋人関係になる二人・・・・(この親友の動じなさっぷりがびっくりだよ!ってか男同士でもびっくりするだろうに、血のつながった兄弟をとりもっちゃうのが・・・) 
わたし的にはこの親友とくっついた方がよっぽど説得力があるような・・・だってこの親友、いい人だし(笑) 

そして散々言葉で傷つけた鳥ちゃんをおいしくかっこマンボイスで頂いちゃう檜山さん・・・・(や、かなりこの兄貴、鳥ちゃんに対して酷いことばっか言って傷つけるからさ) 
しかしこの鳥ちゃんのキャラもすげー極端な性格の子なんだよー 
「僕は兄さんと似ていれば誰とでも寝るし、その事で誰かを傷つけても平気なんだ」 
って極端な子だな〜〜〜〜(笑) 

鳥ちゃんの声とか演技はですね、落ち着いてる中音に+甘い感じの声です。このキャラの性格らしい、かたくなさとか極端な部分が出てるような周囲に対する冷たさと檜山さんに対する時限定で甘えるような声の甘さがよく出てるんじゃないでしょーか。特にラストトラックなんてブリ系でないのにメサ可愛いぞ! 
繊細な青年声って感じです。ついでに濡れ場の喘ぎも押し殺す系で、この鳥海喘ぎは好みでした(何のカミングアウトだよ) 

で、話をストーリーに戻すと、そんな幸せな二人の間に檜山さんの初めての男、超絶美形なクール高飛車ミキシン登場(笑) 
アレ?男同士なんて!非難ゴーゴーとか言ってた檜山さんですが何故、男性経験があるんですか〜〜〜〜??? 
なんかキャラ設定が辻褄あってないよーと思いつつ聴いてると、関係が自然消滅してしまった遊び人ミキシン(多分ネコ)のモーションに檜山兄貴はグラグラで、ミキシンとデートしちゃったりして、そんな兄貴に対して鳥ちゃんは「僕は兄さんが好きだから、兄さんがしたいことをすればいいよ」みたいな浮気を公認しちゃいます(ぎゃふん!) 
このあたりのミキシンとの再会→浮気トラックは檜山兄貴のモノローグで進んでいくのですが、この兄貴のモノローグが自己中極まりなくて笑えます。 
ミキシンの我がままで奔放的な態度にグラグラきちゃってついでにミキシンとの浮気を楽しみつつ、そんな自分の浮気を愛してると言う負い目から「僕は平気」とおとなしくしている鳥ちゃんに「なんで嫉妬の一つもしないんだ。お前、本当に俺の事好きなのか?お前が行くなと言ったら、俺はミキシンとデートしないぜ」とか訳わからん事言い始める兄貴・・・・ 

もう訳わかりません!(笑) 
で、鳥ちゃんが苦しみながら「行かないで」とやっとの事で言って、ミキシンとのデートをドタキャンしちゃった兄貴ですが、もちろんプライドの高いミキシンはプンプンですよ。 
美人タカビーなミキシンと可愛いくて従順な弟、鳥ちゃんの両方と楽しみたい、とあけすけもなくモノローグしちゃってる兄貴のツワモノっぷりに爆笑するやらあきれるやら(笑)ちなみにお家においときたいのが鳥ちゃんで、アフェアーを楽しみたいのがミキシンだそうです。モロ愛人と妻、って感じですね! 

それがきっかけで、ミキシンと兄貴の関係は壊れるのですが、壊れた事で鳥ちゃんに八つ当たりする兄貴・・・・ 
「もしお前を捨ててミキシンと一緒になったらどうする?」と聴かれ「兄さんがそうしたいなら。それで兄さんが幸せなら」と応える鳥ちゃんを兄貴が殴りつけます(ひどい・・・) 
「俺はお前のためにミキシン捨てたのに、お前は本当に俺を愛しなんていなんだろう」と言う兄貴に 
「僕が兄さんを愛してないなんて誰にも言わせない。兄さんが他の誰かといても愛してる。兄さんが幸福で生きてくれるならそれでいいんだ」と・・・まぁ泣ける事言う訳ですよ。全く持って鳥ちゃんの言う事は正論なんで兄貴の俗っぽさが浮き上がる訳ですな。 
この時のキッとした毅然とした言い方と(僕が兄さんを愛してないなんて〜の下りね)「兄さんが幸福で生きてくれるなら〜」での祈るような鳥ちゃんの台詞の言い方が好きだ(と主張してみる) 
で、「僕が疎ましいなら出て行くよ」と言う鳥ちゃんに「行かないでくれ、お前がいないと幸福になれない」とかヘタレ全開な兄貴にあほ〜〜〜〜ん!と叫びたいよ!!!!!(笑) 

まぁこんな感じでものすごい、檜山兄貴はBL的にダメ男もいい所なんですよ。 
ここまで自分に正直な人を初めてBLで見た(笑) 
まぁ檜山さんのおかげでそんなに嫌な感じには聞こえて来ないのが幸いと言うか・・・・ 
で、ラストはめちゃラブラブセックスして、兄貴の友人招いてのパーティーで惚気る兄貴・・・・ 
あのーーーーー何故周囲は、兄弟でデキてる二人に何も突っ込まない所か、「良かったな〜」的な理解力ある人ばかりなんだ。 
そして兄貴の躁鬱っぽいテンションはどうなんだ、と突っ込みたいです。 
まぁ割れ蓋にとじ蓋な二人かもしれないけどねーーーなんとも釈然としない(笑) 

演出的にもうちょっと説得力あるよーにやればいいのかな?と思いつつ、やっぱりお話的に難しいのかもしれんし、よー分かりませんが、まぁまた新たな鳥ちゃんが聴けたんでいいや、この鳥ちゃんは結構好きですよ(最近こんな〆ばっかでどうもスイマセン・・・) 


最後にどうしても突っ込みたい台詞がある! 

檜山兄貴が、ギタリスト鳥ちゃんに言う台詞 
(友人のバンドでヘルプのギターが必要になって、ギターの上手い鳥ちゃんがヘルプに入る事になって、ステージに立つために衣装を渡してもらうシーン) 

鳥「でも兄さん、これサイズが小さいよ」 
兄貴「ギタリストのパンツはワンサイズ小さめって決まってるんだ」 

・・・・・・へ????それ誰の決まり???森川帝王の決まり????(ほら、帝王ってよくレザーパンツはいてるし) 
余りにもナチュラルに言ってて私、兄貴のその法則信じそうになったよ! 


続いてサイズの小さいレザーパンツとTシャツを身につけた鳥ちゃんを見て兄貴・・・

ひゅ〜〜〜〜と口笛(笑 この口笛、檜山さんがやったの? 笑) 
「いいケツをしている、実にチャーミングだ」←囁きセクシーMAXボイス(笑) 

普通の兄弟はこんなやり取りをしないと思うぜ(笑) 
| yuki | BLCD-H(Title) | comments(0) | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |